ちゅんたろーの夏休み Feed

2008年8月16日 (土)

もしもアスリートになるなら

Photo 少々、疲れぎみです。

見たいものが多すぎるんだもん。

でも、まだ、これから!


アスリートってすごい。

感動してしまいますもん。

感動を求めて見ているわけではないのだけど

「ありがとう」なんて言いたくもないのだけど

こみ上げて、わき上がって

ぐっとくるものが確かにある。

すばらしいです。




これはやってみたい、とか

うへー、こんなのはやだなあ、とか

いちゃもんつけながら見るのもいつものこと。




やれそうだと思ったのは、体型的にはバトミントン。

(でも、地味だからいや)

頭の中で、一応全部ユニフォームを着てみたりするのも楽しいです。

Banner_02 重量挙げだけは、ぜったいやだ… 卓球も地味すぎる、猫背だし…

2008年7月25日 (金)

カナシイカナシイ

Photo 先日、オーブントースターから焼きあがったグラタンを

取り出そうとしたのです。

熱々グツグツです。

怖い、と思いました。

手が震えてしまって

ひっくり返した。

ヤケドはしなかった。

グラタンは床にちらばって、もちろん食べられなくなりました。




火と包丁が怖いのはしかたがありません。

少し平気なときもあるけれど、このところは怖いが勝っていて用心しています。

ひっくり返したくなかったです。



今朝、卵焼きを作ってくれていました。ネギも入れてもらった。

銅製の長方形の専用の鍋の調子が悪かったみたいで、うまくできないって言う。

そんなのはどうでもいいの、作ってくれただけでうれしいもん。

少しのそぼろ卵と、ふっくら卵焼きができました。

ありがとう。

ついでに切っておいてくれるかな。

鍋の幅は12cmです、それをぶつぶつ4切れにしちゃってる。

ふっくらおいしそうな卵焼きが、ごろんと不細工になりました。一切れが太いの。

厚すぎるよ、と少し不機嫌な声で言いました。

そしたら、それを半分に切ってる。

薄すぎるから、やめて。

なんやねん、切ってるところやのに、と4切れを全部半分にして、8切れにしてしまいました。

やめてって言ったのに。。


たかがそれだけのことが悲しくなりました。

たったそれだけのことがたまらなく情けなくて悲しかった。

「できないこと」は数えないことにしています。

できることを大事にする、それが明日への布石。

自分でできないことをくよくよしてもしかたがない。

でも。



ささいなことで沈み込んで悲しむ自分がいやだった。

ささいなことに悲しんでいられる余裕がいやだった。






日暮れ時、いつも見られるわけじゃないコウモリです。

ひとりのコウモリがかなり近くまで来てくれました。

いいことがありそうな気がした。

ひゅーん、ひゅーん、ひゅーーーん

予測しにくい動きで舞って、大きなクスノキのほうへ消えていきました。



Banner_02_2 →右のブログランキングの投票コーナーをぽちっとね♪

2008年7月24日 (木)

土用の丑の日

Photo_4 38度台まで上がった熱が、日が落ちてから37度2分まで下がりました。

ふぇぇぇ、気持ち悪かった。

これは国産うなぎでも食べなければ。

うなぎ屋さんに行くと、いつも迷うのがうな重にするか、せいろ蒸しにするか、どうしよう!です。

おっちゃん、わたしにうなぎを食わせてけろーっ。

そして、黒ゴマせんべいを買ってけろ。




ペッドで横になって、フランス文化の本を読んだり、

陶磁器の写真集を眺めたりしていました。

いつの間にかセミも鳴き止んで音がない。

いちじくがときどきオナカの上にのぼって踏み踏み。

くぬぎの体重がどっとかかってきて寝息が聞こえてくると

重たくなった本を閉じます。



夏休みかあ。

けだるくて熱い静かな午後

まわりに本を散らして眠る。

ばさり。

いちじくもくぬぎもわたしも、目を覚まし、頭をもたげてみる。

ああ、本が落ちたのね。

すぐに眠りに戻るのです。


Banner_02_2 →右のランキング表をクリッククリックしてくださいな。

2008年7月23日 (水)

旅行に行きたい

Photo_2 「あつい…」

言うまいと思った舌があっという間に乾いて

「あついぃぃぃ」

全国の暑さにうだり、健康の危機を感じ、食欲がなくなりつつあるみなさま。

まさに、暑中お見舞い申し上げたくぞんじたてまつりまする。

調子が悪くないのに、いちじくの通院、わたしのクリニックでエネルギーが切れちゃったか

このところ、とじこもりっきりのちゅんたろーです。

つまり、他の季節と見たところ変化なし。

でも、違う。

他の季節は昼間も死んだように眠りこけますが、今はとろとろ~っとした昼寝。

寝汗でだっくだく悪夢まみれの夜なのに、寝汗なしで眠りセミしぐれで目覚める。

違ーう。


「やっぱり、沖縄に行きたいな」というわたしの声を聞き入れて

おっちゃんが、旅行パンフレットをもらってきてくれました。


いちじくは、ピーンときたもようです。

勘のよいいちじくです。

何も感じないくぬぎです、いい子です。



沖縄は暑いけれど、日が翳ったらとたんに涼しくなります。

日中も日陰は風が通り抜ける。

杉花粉もないし、とてもよいところ。

行きたい…、今、花粉は関係ないけど、さらにのんびりしに行きたい。


現実的なプランができあがりますように。


Banner_02_2 →右のブログランキング表、ポチッとおしてくださいにゃ♪

2008年7月22日 (火)

大暑だから

Photo_4 あっちっち。

今日はヘルパーさんがきてくれました。

この暑い中自転車できてくれました。

ああ…助かります。

お買い物にいってもらえたから、しばらく大丈夫です。



「今年の夏はめちゃくちゃ暑いですよ」とヘルパーさん。

「いつも暑いけど、もっと特別な感じです」と頬を流れる汗をおさえる。

先週より日焼けしましたねー。

「そう!もう覆っててもむだみたい」よく焼けてつやのある腕です。


大暑です。

あと二週間で立秋なんて信じがたい。



1年で夏の体調がいちばんいいとはいっても、この気温では外に出るのがはばかられます。

体温調節が不得意なので、暑すぎると汗がひっこんで体温が急上昇。

家の中にいよう…と思ってしまう。




きゅうりの浅漬けをぽりぽりかじる。

さっぱりしていい。

ぬか床をいただいたので、それをもとにぬかを足して増やしてるところです。

これがけっこうむずかしい。

かきまぜるのは、好き。

あのくちゃいのが最高です。


Banner_02_2 →右のブログランキング表をポチットおしておくんなましね。

2008年7月21日 (月)

ちゅんたろーの夏休み2

7

タブレットが見つからず、すわっ、引越しのどさくさでの紛失かっ。

あわてましたが、ありました。

がっかり…。



見つからなかったら、絵日記やらなくてよかったのに、しかたがありません。

1年ぶりで、うまく描けんの、描けないの。

去年使ったお絵かきソフトもありません。



夏休み中(8月いっぱいまで)に少々の上達を希望して期待もするわけです。




今日もあっついです、あっついあっついです。

関西は、言葉を二回続けて、気持ちを強調します。

あっついあっつい。

そやけど、夏やしな、しゃあないしゃあない。

愚痴ゆうてばかりおったら、あかんあかん。

わかっとるがな、それにしてもな

セミが、朝からうるさいうるさいねん。




とこういう感じできりがない。

頭がまとまらないのも、あっついあっついからですな。


Banner_02 →右のランキング表をポチっとなっ♪上昇しちょります。

2007年8月31日 (金)

とうとう夏休み最終日

1e2b5ulh 8月31日に
宿題をあわてたことはないんです。
わりと早めにやっておきたいタイプ。

日にちが関係している宿題以外は
できれば7月中に終えて
あとはめいっぱい遊びたい。
それが希望だったのが、少しずれこむ。
小・中学校のときはそんな感じでした。

お盆が過ぎたあたりから
夕方に空を眺めては、彩りが加わってくる風景に
ああ…
ああ…
トンボが飛びはじめたのを
ああ…
ああ…
花火を始めるのに日がとっぷり落ちるのをまだかなと待ったのに
それがするする暮れるのを
ああ…
茜色を
ああ…

夏をあきらめるのです。

弱かったけど、外遊びが大好きだった。
まだまだ福岡の市街地の空に天の川が見えた時代。
夏の星座を目で追ったころ。
悪くない記憶。

夏はいつも悪くない。
そう
この「休み」も悪くなかったです。

Zynqauqf 「どうぶつの森」のやりすぎやで、とおっちゃん。
宿題はしたんか?とおっちゃん。
いいんだもーん。
クリックしてくれてありがとう!
今日も、おしてください、ぽちっとな♪

2007年8月28日 (火)

1位をありがとうございます

N6buhpfd 毎日毎日
「ぽちっと、ぽちっと」
お願いしていました。

BLOG RNKINGの
「病気・症状ランキング」に登録して
どのくらいになったでしょうか。
ここを訪れてくださるみなさまに
病気・症状ランキングから来てくださる方に
ぽちっとクリックしてくださるその気持ちに

ありがとうございます。

できれば、病気や具合が悪いことは書きたくない。
毎日、楽しかったり笑ったりうれしく思ったり
そういうことを見つけてとめておきたい。

病気について知りたいとのぞいてくださったかたにはあまり参考にならないかもしれない。
ただ、わたしにとっては、見守ってくださるみなさまの暖かい視線を感じ、たいそう励みになっています。
ほんとうにありがとうございます。

1位におしてくださったからといって
何かが変わるわけではないのですが
ありがたいなあ…
そろそろブログをはじめて丸3年。
夏休みもおしまい。
「これからもがんばりなさいね」と肩をぽんぽん。
そんな風な気がして、うれしくてならないのです。



Zynqauqf 「病気・症状ランキング、1位だなんて!!!
ほんとにどうもありがとうございます。
クリックしてくれてありがとう!
…でね
今日も、おしてください、ぽちっとな♪

2007年8月27日 (月)

花火はどこで

夏休みに花火。
子どものころの大きな楽しみのひとつでした。

早い時間に妹たちと話し合う。
「ねえ、今日、花火せーん?」
「うん!」
それから、母と交渉「花火がしたいっちゃん」
予算の折衝です。
1回、300円から500円くらいだった。

文房具店へゆく。
大妹と歩きながら、どんな花火を買うのか話し合う。
小妹はついてきたりこなかったり。
わたしたちは、派手なものは好まなかった。
手持ちで煙があまり出ず、音も静かなものがいい。
青い火、白い火、赤い火。
くるくる回すときれいなもの。
ドラゴンは入れようね。
打ち上げ花火はいらんよね。
今日は、うねうねうんちもやろう。
うん。
最後は、線香花火やんね。
決まっとうくさぁ。
こよりの線香花火の最後の一本が消えると静かな夜の闇を迎えます。

一本、2円とか5円とか。
線香花火一束10円とか。
そういう値段でバラ売りでした。
だから、好みの組み立てで買うことができる。

「夜、あんまし風がないといいっちゃけどねー」
文房具店からの帰り道は、少し早足です。


コンビニで花火はないかと見回すとない。
セットものさえ置いていない。
近所には子どももたくさん住んでいる。
線香花火くらいやりたいな、と寄ってみたのです。
今の子たちはどこでどう花火を買うのでしょうね。



Zynqauqf 「病気・症状ランキングが2位にまでなってしまいました。
ほんとにどうもありがとうございます。
クリックしてくれてありがとう!
温泉いって、花火をしませんか?にゃー

今日も、おしてください、ぽちっと。。。

2007年8月26日 (日)

そろそろおしまい

Ojo4oqko 夏休み最後の日曜日
大阪は残暑きびしく
気温はぐぐっと上がりました。

おっちゃんは
夏中、仕事が忙しくヘロヘロです。
この土日に休めたおっちゃん。
どろどろに眠り眠って
二日間を終えてしまいました。

後悔しきり。

夏の疲れとか冬の疲労とか
子どものころにはわからなかったものです。
季節を越すだけで疲れる。
生きるというのは、おっちらえっちらよっこいしょ。
ひょいと振り返ることのできる夏があるというのも
また幸いというものでしょう。

ああ…夏がゆく。
脂肪を蓄えて、夏がゆく。

残りの熱で
燃えさせたいものです。
ふふふ、まだまだ…



Zynqauqf 「病気・症状ランキングが2位にまでなってしまいました。
ほんとにどうもありがとうございます。
クリックしてくれてありがとう!

今日も、おしてください、ぽちっと。。。

ちゅんちゅんの陶芸ブログはこちら

フォトアルバム
Powered by Six Apart