キレイカワイイウツクシイ Feed

2014年10月30日 (木)

プチプラコスメの大人買い

P1040348

ファンデーションを使わず、BBクリームをぬった上に軽く粉をはたくだけ
メイクはシャネルのトラベルパレットひとつで仕上げてしまう。
もうここ何年もそんな適当な感じでお化粧をしています。
それで別に困りもしないし、いいのだけど、ときどき巡ってくるメイク見直しの秋なんでしょうね、ちょっと変えてみようかなという気になりました。
困りはしないけど、ひとつ、うーむぅ…と思っていたのが、ブラウンのアイシャドーを使うとくすむ気がする、いい感じに発色しないということなのです。

アイシャドーといえばブラウンです。
たいていどこのブランドもブラウン中心のグラデーションがメイン。
ファンデーションはオークルだし、日本人の肌にはそれがいちばんって感じなんでしょうね。
ネットを徘徊していたら、肌はブルーベース、イエローベースに分かれていて、黄色人種である日本人はイエローベースだという思い込みがあるけれど、それぞれのメラニンや何かの色素の割合でブルーかイエローに分かれるから、人種は関係ないらしいということを見ました。
ありゃ、わたしもイエローだと思い込んでるひとりだわ。

自分のメイクグッズを全部出して、カラーチェックをしてみたところ
黄味に転んだ色はなんとなく避けて使っていない。
オレンジやベージュの口紅類は、くちびるが張り付いて不自然になるから使っていない。
捨て色になってるのは、みんな黄味がかかってる。
オークル系のファンデーションを使っていて、そうすると顔色が冴えない感じになるし厚ぼったいからやめちゃってBBクリームにしてた。
なんだ、自分でなんとなくわかってたんだ、わたしはイエローベースじゃなくブルーベース。
そういえば、ヘアカラーをするとき、ゆりちゃんってば、ピンクとかレッド系のカラーしかしないもん、イエロー系の色に染めたことってなかったし。
なるほどなぁ。

デパートのコスメカウンターに最後に行ったのはいつかしらんというくらいご無沙汰です。
下からの照明もすごいし、おねいさんたちお化粧濃いし、お値段高いし
こわいもーん。

ブルーベースの肌に合うプチプラコスメを紹介してあるサイトがあって、それを試しに天王寺のLOFTとマツキヨに行ってきました。
ほー、わたしは、ネイビーやモノトーンが合うようです。
チークはどピンクがきれいに発色する、リップもそうです。
慣れなかったけど、見てるとだんだん黄味より青味よりの色の区別がつくようになって
あらー、国産のコスメはイエローベースのものばっかりだってわかります。

主にマツキヨでしゃがんで色を確認して、さあ、たまにはいいよね、の大人買い。
デパートコスメ2個分くらいで、こんなにたくさん買えました。
「私はブルーベース、品番教えて♪」という方がいらしたら、言ってくださいませ。
お教えていたします。


Banner_02
プチプラ、ばかにできませんよー、いいですよー。(*´艸`)クス



2010年7月 9日 (金)

ハイヒール難儀

Photo


買い物に行ってきました。
もちろん、行き先は天王寺。
目的は、靴。
今年はとってもハイヒールが流行っていて
近鉄百貨店の靴売り場にあふれるハイヒールの中には
わたしに合うのもあるんじゃないかな。
そう思ったわけです。


チンチン電車の駅までも
電車に乗ってからも
天王寺に着いてからはじっくり
女性の足元ばかりを観察していました。
世の中の女性たちは、偉い。
3cm5cmは当たり前、8cm10cm12cmのハイヒールで
カッカッカっと歩く人が探さなくてもそこここに。
すごい、偉い、うらやましい。


ヒールの靴が苦手なんです。
学生のときにおしゃれしたくてムリしてたときと
冠婚葬祭やパーティの場に合わせるときと
そのくらいでしか履いてこなかった。
しかも、ヒールの高さは5cmくらいが精一杯なの。


現在工事中でこじんまりと営業を続けるあべの近鉄百貨店
二階の東側一帯がく靴売り場です。
平日だけどそこそこのお客さん、足元は、派手なヒールの人が多く
またヒールの靴を選んで買っている、ように見えます。
ざっと見て、何足か試着して、うーん似合うけど、サイズも合ってないわけじゃないけど
ウェッジソールだし、細いハイヒールとは違うんだし、大丈夫な気もするけど
悩んでるうちにすっかり疲れて、外に出ました。


もう帰ろうかな。
あ、そうだ、あべのHOOPのビルケンシュトックに寄ってみよう。
せっかく出てきたんだもん、そうしようそうしよう。
エスカレーターをつーつーつーつーっと上がり
ぐるぐるっと店内を回り
かわいい店員さんに、ドイツ人の足と違って日本人は下駄足で踵が大きいってこととか
わたしに足は、典型的に日本人足の形だとか
サイズは少し大きめに感じるかもしれないけど37でピッタリだとか
熱心に教えてもらっているうちに、選んだのが限定だとかのエナメルのサンダル。
つまり、いつもと同じような、ぺったんこの
きっと足が痛くならない、どんだけでも歩けそうな
ハイヒールのスマートさはどこにもないものを買っちゃったわけです。


ハイヒールできれいに歩いてみたいけど
ますます下駄足になっていきそうな今年の夏です。




Banner_02
上手に選ぶコツとかがあるんでしょうねぇ。とほほ~~~~~



2010年1月23日 (土)

ベレー帽が好き

Photo


愛はあるのだけど、上手に撮れない
MYベレー帽たちです。
写真上の4つは20代のときに買ったもの。
下がここ数年のうちに増えたもの。


わたしは帽子があまり似合わないんです。
理由のひとつは、わかっておーる。
頭が大きいの。
「えー、そんなことはないんぢゃないの~?」という意見は聞きませんよ、ええ。
小学校の入学時にはっきり自覚しましたもの。
黄色い通学帽が取り寄せしなくちゃいけなかった。
そ、大きいから、合うサイズがなかったんです。
「かっこわるい…」と思ったのは、なんとなくバランスが悪いって
気づいてたんでしょうね。
くすす。


似合う似合わないの前に、頭はずっと大きいままなので、
被れない帽子のほうが断然多いというのが本当。
じゃあ、あきらめたらいいのに、フェルトの帽子っていうのにあこがれがありました。
結婚して住んだ街が愛媛の松山です。
ある日、通りかかった古い帽子屋さんに入りました。
デパートの帽子売り場ではなくって、帽子屋さん。
おじいさんが店番をしていて、ふと、ベレー帽が欲しいんですと言っていました。
難しいんでしょうか?
「いいや。誰でも似合うんがベレーのいいとこ。これがええかな」
おじいさんはふつうの形の茶色のものを出してくれ、かぶせてくれました。
黒はどうですか?
「黒い髪に黒いベレー帽はつまらん。ほら、こうやって形を好きにするんです」
ちょっと斜めにしたり、手で顔の形と合うようにつぶしたり、深くかぶったり、後ろに下げたり。
しばらく教えてもらって、黒や紺や他の形のも試してみたりして、結局最初の茶色のをください。
「鏡の前でちょっと練習したらすぐコツがわかるようになるから」
値段は覚えていないけど、高くなかったと思う。
当時の冬は黒いロングコートにこの茶色のベレー帽をかぶるのが得意で
とっても気に入っていました。


おじいさんに教えてもらったおかげか
ベレーだけは、パッとかぶれるんです。
衣替えのときに、頭に乗せてみたりするだけで忘れてしまう冬もあるけれど
長い付き合いのベレー帽です。




Banner_02
コートやジャケット、セーターがシンプルなときにアクセントにもなって楽しいです。




2009年2月21日 (土)

バッグはおもろいで

Photo

ひだまりにいる、ボクはくぬぎです。
ん?
バッグ?
うん、ボクもすっきやで。


ちゅんちゅんのバッグは
ボクがずいぶんがぶりがぶりしました。
ひも(持ち手)あるしなっ
長いひも(口を絞るひもとか)あるしなっ
出っ張り(ファスナーのつまみ)もええ感じやし
遊べるところがぎょうさんあります。
あれはなかなかええもんです。


真っ黒の小さなお葬式用の布のバッグには
穴を開けてみました。
新品だったそうや。
エナメルゆうんも穴がようけ開けられたし
ひもをちぎってしまうんも、醍醐味や。
上等なバッグにうっかり爪を立ててしもたときには
大きな叫び声がしました。
ボク、悪気はなかってん…
タンスから落ちそうになったとき
おっちゃんのビジネスバッグにがしーっとしがみついたおかげで
ボクとしては助かりました。


いちじくちゃんはバッグのにおいをかぎます。
ちゅんちゅんの大きなトランクでは爪をといだりはしてるなー。
すごい音、すんねんで。
がーりがーりがりがりがり。
その黒いトランクはなんや丈夫で、平気みたいや。
ちゅんちゅんも怒らへんの。
な、ずるいやろ、いちじくちゃん、ひいきされてんの。


ボクとしては、お外に出かけていっても
ボクの開けた穴を見たら
サミシイないやろなあって
おうちに帰りたくもなるやろなあって


思ってるわけないやんか~~。





Banner_02 そんなわけで、無傷なバッグは少ないです…。ううっ



2009年2月20日 (金)

レスポートサックのなぞ

Photo
洋服より靴よりアクセサリーより
メイクよりネイルより髪型より
いちばんはバッグ。
好きです、バッグ。


ブランドものもいいし
ふと見つけた無名のもいい。
皮もいいけど
ビニールもナイロンも布も
カゴも好き。
ぴーんときたら、マイバッグ。
使わないのに欲しくなります。
外出しないのにたくさん持ってます。


ブログをはじめたころ
「いいよねー、レスポ」
「うん、つい買っちゃうもん」
そんなエントリ・コメントをよく見かけて初めて知りました。
レスポートサック
そうなんだろうか、これがかわいいんだろうかと思った。
ごめんね、レスポ好きのひと。


ちゅんたろー御用達のショッピングモール
楽天市場でもいつもよく売れてるレスポです。
やはり、かわいくてつい買い足してしまうそうで。
わからん、と思う。


ちゅんたろー御用達のデパート
あべの近鉄百貨店にもコーナーがずっとある。
よ、よくない…レスポ。
ビニール・ナイロンのバッグで同価格帯なら
アニエスbやイザックのほうがずーっといい。


昨日、巻き爪の治療を終えて、久しぶりにソニープラザに寄ってみたの。
あ!ここにもある、レスポコーナー。
不思議だ。
謎だ。
わたしにはその良さが見えてこない。
形はとても定番っぽくて長年の人気のほどはわかろうというものです。
でも~~~
人気のほどを確かめてみたくもならない不届きなわたし。
謎だけが深まった、ということを書いてみました。




Banner_02 ヒンシュクかうのは覚悟してますねん。どこがええのや?



2008年11月 4日 (火)

まろな眉へ

Photo_2


顔の中の眉毛の役割は
ほんとうは、目を守るとか何かあるはずなのだけど
そういうことより、バランス調整の役割が大です。


眉毛の形には時代がくっきりあらわれていて
あんまりほったらかしにしていると
「遅れてる」風な顔になってしまう。


わたしの自眉は、太い眉の時代にはそのまんまでいいくらい
そう、立派な眉毛です。
目が大きいほうなので、そのままではまずい。
すごくうるさくてメリハリがつかない。
ときには、コスメコーナーでちゃんと形を決めてもらったほうがいいのだけど、
それが、苦手で苦手で、しょうがない
自分でやる。


これがけっこうむずかしいのです。
小妹みたいにしてみよう。
大小はあるけれど(わたしが大)
基本形が似てるので、マネしてみようと思いました。
もうちょっと、短く細く薄く。
左右をこっちあっちとカットし抜いて調整してるつもりが
わからなくなる。


もう少し全体的に薄いといいのになあ。
そう思っていたら
いちじくがやってくれました。
ジョリ
ジョリッ


猫の毛づくろいの熱心さ
そりゃあ、感心します。
上手なものです。
その延長線上に、わたしの眉があった…
じょり
じょりっ


誰か、見に来てもらいたいくらい。
今日のわたしの眉毛は絶妙です。
いちじく、明日はもういいからね。




Banner_02_2 し、しかし…スクラブのしすぎはお肌によくない。ジョリッ。そこそこ痛い、いちじくの愛です。




2008年10月26日 (日)

ごめんねを言いたくなくて

Photo


部屋着でのろーんとしているのが常のわたしが
着替えて、お化粧をしているときのいちじくぬぎです。
ほら、不機嫌。
かなりのプレッシャー。


「すぐ帰ってくるからね」
しーん…
「ちょっとお留守番しててね」
むしーっ…


いちじくぬぎの冷たい目線。
ちゃんとお化粧してさっぱりきれいにしてないといけない
その気勢をそぐんですー。
これが言い訳その一。


その上、わたしはすぐに寝る、眠る。
ベッドにもぐりこむ。
ほらね、お化粧してるとやな感じでしょう。
枕カバーや掛け布団カバーをファウンデーションで汚すのはいやだし
リラックスして眠りたいんだもーん。
これ、言い訳その二。


美人化計画はすすみそうにないです。


40歳以上の女性のみなさま。
自宅から出ないだろうときもお化粧するんですか~~?




Banner_02 いちじくぬぎ、ほんとうらめしそうなんですよ…




2008年10月25日 (土)

煩悩の秋

見た目。
大事です、とっても大事だと思うんです。
少し前に、小妹に言われました。
「おねえちゃん…ふだんからお化粧しとらんと下手になるし、もうさすがにイカンって」
うう…わかっとるわい。


秋が深まり、冬のはじめにかけて
毎年この時期になると、いろいろ「イカンッ…」と思うわけです。
いろいろというのは、お肌のあれこれにはじまり、メイクが古びてきてないか、何を着るのがいいのかなとか
持ってる服が似合わなくなった、サイズが合わない、ああ、体型がぷよっとしてきた
なんかわたし、わかってるけどトシとってきてさあどーする?
…とかなんとか一通り悩みまくるわけです。


他の季節はそれほどでもない。
春は暖かくなった気持ちよさで過ぎ
夏はあまりに暑いので、その対策のほうが先
真冬もこれまた体調悪化とともにどうでもよくなるのと防寒第一


若いころは、季節ごとに「服がない、靴が欲しい」と
しょっちゅうブティックを見て回ったりして、新しい装いをとめぐらせていたものです。
この、けっこうどうでもいい感じをしみじみイカンと反省するのが、今ってわけです。
「ひとりファッションショー」もやらなくなって久しい。


イカンイカンイカンと思いつつ
あっさりベッドにもぐりこみ
いちじくぬぎとごろごろ。
読みかけの本を2冊、昼寝の合間に読み上げ
カバーをはずして並べて満足。
見た目の良さも一日にしてならず、ぢゃ。
どこかのオジイがささやく気がする。
なんで、オバアでなくオジイなんだろう。


しばらく、キレイカワイイの煩悩ブログが続く、かもしれません。



Banner_02 ちゅんたろーはぼやく。




2008年9月23日 (火)

朝バナナダイエット

らいよんちゃんの4チャンネルのドリームプレス社で
D-1グランプリとゆって、女芸人さんたちがいろんなダイエット方法を実践し
誰がいちばん痩せるのかを競ってみるという企画をやっていました。
延々4時間くらいだったと思う。
女芸人さんたちのおなかのたっぷり脂肪は愛するべく親近感もりもりです。


その中で100kg越えの森久美子さん。
50歳を間近にして、ヒザの痛みを感じるようになり
ダイエットは切実な問題になってきたとか。
チャレンジしたのは、朝バナナダイエット。


最近人気があるのだそうです、この方法。
朝食は、常温の水をたっぷりとバナナのみ。
昼と夜の食事に制限はありません。
夜の食事をしてから4時間は寝ない。
これだけでいい、これだけで痩せる、というものです。


モリクミさん、ぐっと減ってました。
この番組、もうしばらく経過を見守るらしい。
次もまた見てしまいそうな、わたしちゅんたろーです。


朝バナナダイエットの最大のポイントは
就寝前の4時間は食べないってことじゃないかしらん。
わたしの場合、エキササイズが最重要課題だわ。
体重の割りに体脂肪が多すぎるんだもん…。
このところ、体脂肪だけが増えている。
マズイ。
有酸素運動と軽いエキササイズよね、やっぱり。


そんなことを思いながら、スーパーの果物売り場でびっくり。
バナナを買おうと思ったら、ない。
ふだんは山ほど盛られているバナナです。
午後少し過ぎた時間にこんなことがあるはずが、
あったの。


ああ、そうか、テレビのせいだ。
おそるべきゴールデンタイムのダイエット特集。
わたしは、ふつうにバナナを買いたかっただけなのに。


本当に体重を減らそうと思ったら
森三中の村上さんがやっていた
食べたものを全部書き出すレコーディングダイエットで
1日1200カロリー内で工夫してちゃんと食べる、でしょう。
でも、いや。
そういうのは、いや~~~~。
バナナが売ってないのも、いや~~~~~~~~。






Banner_02_2バナナ、食べ過ぎると太るよーん。




2008年7月 3日 (木)

巻爪にガッテンだ

夜7時のNHKのニュースから
クローズアップ現代が終わり
そのままぼんやりと「ためしてガッテン」です。
足のツメ変形の恐怖か、ふーんと何気なく見てました。

わたしのことやんか!だったんです。
冬の間のあまりの運動不足が原因なんじゃなかろうか、腰痛とセットで出てきたし。
というそれとは、特に右足の親指のあたりの痛みのことです。
痛風じゃないし、どうして痛いのかなあとちょっと心配だったのです。
先日、小妹に足の指を見せて「ね、巻いてなあい?ちょっとヘンだよね」と言ってたところなの。

巻き爪(巻爪?)というしっかり治療対象になるものだったとは知らなかった。

番組によると、爪というのは巻きたがるものらしく
指をしっかり使うことで、平らを保つようにできているらしい。
やっぱり!運動不足の自覚はあるあるあーる。
使ってないからいけないのかなと感じてたとーり。

軽い巻き爪の場合、爪を伸ばすことと、コットンパッドが有ということ。
軽いのかどうかわからないから、診てもらうほうがいいのかもしれないです。
巻き爪がひどくなっていった衝撃写真が人ごとじゃなかった。
いやだよ〜。

巻かないでくれ、親指さんっ。
形状記憶合金で平らにする治療が保険外であるらしい。
気になる人は、皮膚科、形成外科、整形外科、外科で診療してくれるそうです。

ガガガ、ガッテンだったーっ。



Zynqauqf 「深爪はするなよ」と父にいわれておりました。
理由もセットで教えてくれてたらなあ…といって深爪はしてないです。

ちゅんちゅんの陶芸ブログはこちら

フォトアルバム
Powered by Six Apart