ブログな日々 Feed

2008年12月23日 (火)

珍しいな当選

Photo_3
eoblogのアンケートに答えたら、くおカードが当たりました。
500円。
わたしにしてはすごく珍しい。
欲が深すぎて
いつもなんにも当たらないちゅんたろーですもの。
500円でも幸先いいよね、嬉しいよね。


しかし…
くおカードって何だろう…。


こ、これから調べます。


Banner_02_2 この勢いで、宝くじも3億円!!(*´艸`)クス



2005年7月21日 (木)

沸騰する午後

Jws9ojuk りんごをかじると歯茎から血が出ませんか?
外を歩くと、つい吐きそうになりませんか?

うっかりすると死んでしまう盛夏です。

パソコンが動かないとこんなに困るなんて…。
なんって依存した生活をしてるんだろうな。
と、いまさらのようにしみじみーと思う気分は汗だくの今現在です。

とりあえず、復活といえましょー!
軽くなった。
うるさくなくなった。
ほぼ、成功といえましょー!

お仕事で使ってる人、こんなことやってたら、仕事が滞るんじゃないかしら…。
わたし、そう、ヒマ人のわたしさえ、生活が滞ったのに。

小さい写真でしょう。
くぬぎが大きくなっています。
なぜ、パソコンが復活したのに、携帯の写真を使うのかって?

そうなの。
ないの。
ちゅんちゅん御用達のMicrosoft Photo Editorが、どこにも見つからないんです。
だから、デジカメ写真が編集ができない…。
いらないものは、どどどっとあるのに。

ふぉとしょっぷ、なんて難しいから使うのいやいやー。

そうそう、くぬぎが大きいの。
すごく痩せています。
骨がぐんぐん伸びてるみたいです。
座ったらいちじくと同じくらいだもの。

勢いよく飛びつかれるいちじくは避難場所を求めています。
くぬぎには愛情表現なんだけど…。
迷惑だろうなあ。

キャットタワーが届きました。
組み立てしなくちゃ。
またしても、気分は汗だっくだく。

まずは食べないとー。
寝ないとー。

夏場のエントリは愚痴っぽのか、わたし!

2005年7月19日 (火)

ブログな日々に戻りたい

あきまへん。
わたしのVAIOちゃんの調子があまりにも悪いの。
ここで、データのバックアップ、そんでもってリカバリ、初期化してから中身を戻す…。
初めての作業だし、ぜんぜんやりたくない。
気が遠くなりまする。
でも、やらなくちゃーー危険が危なさそうなの。
ぶーぶー。

だって、暑いし。
コメントレスだってさくさくっとやりたいのに。
だって、うるさいし。
それは、くぬぎがいちじくに激しく飛びかかるからなんだけど。
だって、疲れてるし。
旅行から戻ってきたら、ぢごくの暑さだわ、大阪天王寺の我が家に風は通らない、むぉ〜ん。
しかも、怒っているのね、またもや噛む噛むやせっぽちだけど大きくなってるくぬぎと格闘、背中をぎゃっというほど噛んでやりました。
今回は、毛が抜けた。
家庭内サファリパーク。

お返事、必ずいたします。
少々待ってくださいね。

ばばんばばんばんばんっ♪
ばばんばばんばんばんっ♪
いーいぃ湯っだっなっ いーいっ湯っだっな♪
あ こりゃこりゃ♪
歯を磨けよ
早く寝ろよ
夜更かし禁止よ

暑いけど、みなさん、メシ食えよぉ〜〜〜

2005年7月13日 (水)

妹のおせっかい

わたしには、ふたり妹がいます。
そ、3人姉妹です。
便宜上、大妹(おいも)、小妹(こいも)と呼ぶことにします。
6歳離れた小妹が近所に住んでいて、たびたび仕事が終わると遊びに来てくれます。
「おねーちゃん、今日行っていーい?ごはん、何か買っていくけーん。」

ここ1ヵ月半というもの、その訪問が多いの。
理由は、ひとつ。
仔猫くぬぎに会いに来る。
来るたびに「いや〜ん、また大きくなっとうよ。すかーん、あっという間やーん。あーあぁ〜。」
成長を喜び、悲しむ小妹です。

わたしは、おねーちゃん。
おねーちゃんは、偉い。
なぜなら、おねーちゃんだから。
背もわたしがいちばん高い、次に大妹、小妹はちびっこ。
妹に見下ろされることは、物理的には、なーい。

妹はわたしの「いちじく日記」を読んでいます。
だいたい、これでわたしの状態もわかるらしい。
いちじくとくぬぎの様子もわかるしね。

「ただいま〜♪いちじく、元気やった?あ!くぬぎ、またこげん大きくなってしまっとっちゃけーん。」と帰ってきた。
「ああ、重たかったぁ〜、どーするおねーちゃん、これ。」
と差し出してくれた晩ごはんがこれ。
どーする、じゃない…。
COCO壱のデリバリーカレーやん。
ああ、わたし未経験は未経験のままにするけん、食べんって言いよったやない。
一度経験したら、経験せんかった以前には、二度と戻れんとよ。何で買ってくると〜?
「いいやん。わたしも食べたことないっちゃけん。でもさ、重いとよ…。ずしっとくるっちゃけど。」
大盛りじゃないっちゃろ?
「あたりまえやん、これが普通盛り。」
ねえ、このまま食べると?
「そうくさ、それがデリバリーの醍醐味やん。」

食器に移し変えることもなく、いただきます。
売れ筋人気�1と�2を聞いて買ってきたらしい。
パリパリチキンカレー弁当とロースカツカレー弁当のふたつ。これをチキンとロースカツを半分こにして食べました。

甘い…。
カレーが甘い。
「ねえ、おねーちゃん。こげなどうにもふつうなカレーいつ食べた以来かわからん…。」
うん、わたしも、ここまで個性を殺せるってどうよ。
多いけん、残そうよね。
「うん。ルーをたくさんかけたら何とか食べられるよ。あんまり美味しくないよね。」
だけんさー、コメント欄にそげん書いてあったやない。
「そうやったけどさー。」

ここから会話が移ります。
「ところでおねーちゃん。スターウォーズのことやけど、ほんとに何も知らんと?」
知らん。
「あまりにデタラメばっかりで読みよったら恥ずかしくてさー。」
しょうがないやん、知らんっちゃけん。知らんもんは、知らん。
「どのくらい知らんと?」
あんたが読んだ通りに知らん。
「最初のやつは観たと?」
最初が何かもわからん。で、フォースってなん?そげん言うなら、きっちり説明しーよ。

それで、わたしは、スターウォーズのハジマリを、COCO壱のカレーをほおばりながらすみずみまで聞いたのでした。
ハジマリだけなら、わたし完璧わかったけん。

うんうん、もぐもぐ。
ほぉー、それで、もぐもぐ。
誘拐かあ、ありがちー、もぐもぐ。
なるほどねー、ルークは田舎もの?あっはっはもぐもぐ。
ハリソン・フォードは借金がね、ほほー、カリポリ(福神漬け)。
ベーーーーン!おおぉぉ〜〜!カサカサ…(片付ける音)。
話と食べるのに夢中になっているうちに、ふたりして、完食したと。

「どーすると?食べきらんはずやなかったと?美味しくなかったとに。」
うん…しかも、たいしてオナカいっぱいじゃないっちゃけど。
「ああ、食べてしまったや〜ん。あげん重かったとに…」

「おねーちゃん、帝国の逆襲特別編は観たっちゃろ?だったら、次のジェダイの復讐も観りーね。なるほどーって思うけんさ。」
うん。わかった。

わたしは、とうとうCOCO壱の超甘口カレーをさくっと完食し、スターウォーズの導入部を理解し、コーヒーでも淹れようとキッチンへ。
「あんたも、コーヒーいる?カフェオレにする?」
と思ったら、おらん!
妹が、おらん!

COCO壱のカレーを食べて30分ほどした頃、小妹はトイレへ駆け込んでおり。
「オナカ壊しとった…。」とさすりながら出てきました。
小妹は「COCO壱はもういい、もういらーん。」とつぶやいていました。

ごめんね。かわいそうな小妹。
わたしは、全然、平気、なんともないっちゃん。
でも、これで懲りたやろ。
未経験シリーズに触れるとヤケドするとよ。

ちゅんちゅんの陶芸ブログはこちら

フォトアルバム
Powered by Six Apart