テレビが好き Feed

2008年10月 6日 (月)

B'z・メガヒットの秘密 NHKスペシャル

2


放映前から、
楽しみ。
久しぶりの半パン姿も、
楽しみ楽しみ。




Banner_02_2 6日午後10時おんえあ~~~~うふふ~~~~~~








2006年11月28日 (火)

「のだめカンタービレ」のだめバッグ

Qudutbop
のだめの右横に写っています。
のだめ愛用のピアノの鍵盤柄のお稽古バッグ。
あべの近鉄百貨店で
売り切れでしたっ。

予約受付中。
たしか、7800円。
やっぱり、欲しいかも・・・・

やっぱり。
というのはおっちゃんが「予約するか?」と聞いてくれたのに「ううん、いい」と返答してしまったからです。
ああ…

ちなみにトーン記号のバッグもありました。
それはいらないんデス。

                       写真:11月27日放送のワンシーンデス



2006年5月 2日 (火)

「世界ウルルン滞在記」KABA.ちゃんが1001匹ワンちゃんに出会った

Bc2aeftu
タイにも動物の民間保護施設がありました。
そこには、犬だけで1001匹。
事故や老齢で捨てられた犬もたくさん。
完全に寄付だけでの運営だということでした。
スタッフもそこで寝泊りしていました。
年間運営費用1200万円。
簡単に集まる額ではありません。

「犬の家」(障害犬介護の家)
番組ではそう呼ばれる施設にオカマのKABAちゃんがスタッフとして滞在する、という企画。
4月30日の「世界ウルルン滞在記」です。

食事作りから掃除、糞尿の始末、怪我や病気の犬の介護からリハビリ、見学者への説明、寄付集め。
仕事は多岐に渡り、その中でKABAちゃんは3匹の犬の世話を任されました。
自分では排尿困難な子の排尿の手伝い。
事故で後ろ足を怪我した子の義足をつけたときに真っ直ぐ歩けるようにする訓練。
神経は生きているのだけれど、歩くことのできない子のリハビリ。

KABAちゃんの滞在中に、歩くことのできなかった子が立ち上がり歩こうとするのが印象的。

1001匹の犬を統率して世話をする「おかあさん」の手腕と熱意に脱帽です。
だけれども、1匹1匹に対して愛情をじゅうぶんそそげるかといえば、それは無理というもの。
誰か、里親が見つかるのがいちばんだけど、なかなか難しそうな状況でした。

思い出さずにはいられないのは、いちじくのことです。

いちじくもまた民間の動物保護施設にいた子です。
犬と猫がたくさんのボランティアの人の働きで、清潔に健康に安全に保護されていました。
今、思えば、あのゲージの中でケンカもなく病気もなく「どの子を連れて帰っていただいても、うちの子たちは人なつこいですから大丈夫ですよ。」とそうにこやかに言われたこと。
その言葉の陰で行われる日々の変わらぬ努力。
その重みを今さらに噛みしめます。
いちじくぬぎのたった2匹の猫に振り回されているわたし。
もちろん、飼い方はまったく違うのだけれど。

200匹の猫の中の1匹。
それがいちじくです。

いちじくは、わたしのところにきて、施設にいたときよりも幸せに暮らしている、とわたしは信じています。
そうであって欲しい。
陽だまりで眠ることも、ラグの上でごろんとすることも、おやつちょうだいなをすることも、不満も不機嫌も八つ当たりも、わたしの膝を独占することもできないことも、施設にいては知りようのないことだった、と思っています。

犬も猫も野生動物ではありません。
野良のほうが自由でいいに決まっている、なんて言う人もまだまだいるけれど、それは違う。
人間とともに生きる動物なのだと思う。

野生なら、帰るどこかがあるはず。

そろそろ。
野良猫の子どもが生まれ、捨て猫が1年でいちばん増える季節なのです。
ちょうど1年前の今ごろ、くぬぎはたぶん野良猫の赤ちゃんとして生まれ、母猫からはぐれる。
カラスにやられる前に、車に轢かれる前に、虐待される前に、保護されてよかった。
あの子を引き取ってよかった。

KABAちゃんは短期間に担当した3匹の犬に精一杯気持ちを注いでいた、と感じられました。
それが犬に伝わったこともわかった。

保護され食事もあり安全で親切。
でも。
それだけでは足りないのだ。

犬も猫も、もちろん人間も、子どもも大人もお年寄りも。
呼びかける相手が、返事をしてくれる誰かが、欲しいのです。

2006年4月22日 (土)

「説教がききたい!」NHK総合で今夜

V4phxdfh


どうしてわたしが緊張するのかなかなかなー。

今日の深夜、友だちのSちゃんが作った番組が放映されます。
先日、宣伝エントリを出したからかな。
どきどきです。
楽しみです。

「説教がききたい!」
NHK総合
4月22日(土)24時35分〜25時04分(ほんとは23日ね)
出演:熊田曜子・朝比奈宗泉(鎌倉・浄智寺)
語り:吉田日出子

「グラビアアイドルがお寺のお坊さんにお話を聞きに行く」
初対面の若いアイドルとお坊さんは、いろんな話をしたそうです。
若者向きの番組だそうだけど、年齢関係なく楽しめるとのこと。
彼女の悩みや老僧の言葉に耳を傾けているのは、ためにもなり、考えさせられることもあり、撮影中良いものだったとSちゃんは言っていました。

この番組。
視聴者の評判がよかったらレギュラー化されるかも、なんですって。
それなら、それなら、ぜひとも、そうなって欲しい。
友だちががんばってるのを近く感じられるのは幸せだもの。

PCからは http://www.nhk.or.jp/tamago/
携帯からは メニュー→テレビ→NHK

ここからNHKの番組アンケートページにアクセスすることができるの。
少しでもいいな!と思ったら、ぜひ、メッセージを書き込んでくださいね。

わたしも、書き込むけど、そういうのやるのはじめてです。
どんなのを書き込めばいいのかな。
次に出て欲しいタレントさんや俳優さんとか。
次の放送はいつですか、とか。
おもしろい試みですね、とか。
そういうのが、いいよね。
そういうので、いいかな。

すごく楽しみなんだけど。
もきもきです。

みなさまも、ぜひぜひ見て良い感想をよせてくださいね。

2006年4月15日 (土)

熊田曜子「説教がききたい!」NHKに出演


4月23日(日)0時35分から(つまり22日(土)の深夜)
NHK総合で、私の作った番組が放送されます。
見て下さい。
「説教がききたい!」というタイトルでグラビアアイドルの熊田曜子(くまだようこ)ちゃんがお寺にお坊さんの話を聞きに行きます。
若者向きに作ったつもりですがおもしろいと思うので宣伝もして下さいね。



東京のテレビの番組を作っている友だちSちゃんから、オンエアのお知らせが届きました。
こういうメールはとても嬉しいの。
Sちゃんの作る番組は、人がそっと何かをしている、人が誰かと会う、今を生きている人のその歩み、そういうもの。
その「人」は有名無名を問わないから、同時代を生きる人をていねいに撮りたいのかなあ。
大雑把で怒られそう…。
「違うよ…」って…。
知らせを受け、見るたび違う趣向で、派手ではないものが多いのだけれど、Sちゃんの一貫した姿勢が画面に映るメッセージを通して伝わってくるのがとても好きで、がんばってるんだなあと直接おしゃべりをしなくても感じ取れるところが励みにもなります。

すごく楽しみ。

楽しみなんだけど。
うーん…
熊田曜子って、だ、だ、誰?

グラビアアイドルなら、優香とか井川遥とか小池栄子とかMEGUMIとか、までは浮かびます。
でも、わからん。
ジャニーズならわかるのに。
だって、グラビアなんて見ないもん。

想像してみました。
グラビアのアイドルですもんね。
そこそこかわいいか、そこそこきれい、絶対グラマー、顔が丸い。
うんうん、必須アイテムです。
むっちゃかわいかったり、ものすごきれいではいかん、ような気がする。

名前が熊田曜子とは、丸すぎる名前です。
クマにようこ、です。

間違いない。
もぉーーーーん、とした子だと思う。

大丈夫なのか、視聴率。
心配。

お寺でお坊さんにお説教されにいくみたいだから、びしっと、パシっと。
そのまん丸ころころをシェイプされてくるといいのだ。
いえ、熊田曜子ちゃんになんのうらみもありません。

もぉーーーーーん。
もぉーーーーーんのイメージが当たってたら、笑えます。

独り言はこれまでです。
彼女がお坊さんと会って何を会話するのか。
みなさん、見てくださいね。
どうかよろしくお願いします。

http://www.nhk.or.jp/tamago/
携帯からは、メニュー→テレビ→NHK

アンケートページがあるのですって!
どうかポジティブな応援メッセージを書き込んでくださいね。


2005年12月31日 (土)

やっぱり、みのもんた紅白歌合戦

Nzzs3uxu

大トリは。
スマップ。
曲はいいんだけど、もうちょっと上手だとしみじみできます。
おっちゃん曰く「中居くんだけが、歌詞の意味をわかってへんようや。」
さあ、どないやろか、なあ、みなさん。

紅白中継、あっという間でございました。

どっちが勝ってもいいの。
わたしが悲しいのは、バードウォッチングの人々と暗算が得意な人が出てこなかったことです。

だって。
みのもんたの紅白歌合戦なんだもーん。
白が勝つもーん。

お付き合いいただきましたみなさま。
ありがとうございました。

来る年がみなさまにとってよき年になりますように。
心から願っています。

ではでは。
しばらくのさようなら〜〜〜♪


「NANA」で出たらよかったのにー

Atfbjmii
Dudvsldw 中島美嘉ちゃん。
「NANA」の曲で出たらよかったのにな、と思ったけど
雪の華はよかったな。

伊藤由奈は、映画「NANA」でレイラを演じ、歌った子。
原作のマンガとはイメージが少し違う。
それは、美嘉ちゃんもそう。
原作の「ナナ」はもうちょっと太い声で痛々しいイメージ。

と、こんなことを考えてしまうのは…
北島三郎の紙ふぶき。
おっちゃん的には、「五木ひろしより、なんぼもええわ!」

そうかもなあ。

さあさあ。
いよいよ、天童よしみ。
川の流れのように。
美空ひばりに対抗するのは、つらいよねえ。
でも…



とうとう、デターーーーーーーーーゆーみん

4weykjzh 上海からゆーみん。
初登場です。

その前に、さっきの白組のラップ。
Def Teacってよかったです。
あんまり知らなかったな。

中島みゆきといい、ゆーみんといい。
やはりスタジオに来るのはいやなのでしょうか。
中島みゆきは黒部ダムだったし。
まあ、うん、応援したり、妙な格好したり。
ゆーみん的に許せないことも多いのでしょー。
Knemgrfy
これ。
清水みちこにしか見えないゆーみんです。

おっちゃん。
グリーンのドレスを着た女性のほうが歌が上手でコロリ。「ゆーみん、みんなに負けとるやんけー。」

うーーーん…
そうかも、そうだね。

ドリカム。
上手だなあ。
Mステスペシャルのときより、いいです。

おっちゃん曰く「ゆーみんに勝つつもりなんやなー。」
いぢわるなオトコですねー。


天城越え

Udkuzpim すごかったですねぇ。
石川さゆり。

あんな女(ひと)につかまったら
ええ、おしまいです。


うーん。
そして、森進一。
「おふくろさん」
ときどき、うっかり感動してしまう
おふくろさんです。


むむむむむ
後半
盛り上がるかっ!
紅白〜〜〜〜っ

君にジュースを買ってあげる

Nfva8yhi よかったでーーす!
グループ魂
阿部サダヲ最高だもーん。

なーぜ、NHKがグループ魂を出したのか。
そりゃー、クドカンに脚本書いてもらいたいんだよね。

ケロロ軍曹の主題歌なのだ。
ふふふ。

Zp5nmlm3

→ほら。
阿部サダヲheart

ちゅんちゅんの陶芸ブログはこちら

フォトアルバム
Powered by Six Apart