« 街にも森を | メイン | 立冬すぎて »

2016年11月 7日 (月)

晴れて嬉しい通院日

Img_0840

体調が悪くなく、晴れている。
今日は通院日、血液や尿検査、脳波の測定もあります。
寒くもなく出かけやすい朝でした。

検査を終えて、診察までかなり待ち時間がありました。
行き先は天王寺公園一択です。
少しでも空気の良いところに行きたい。
(*´艸`)クス

写真は、公園内にある天王寺美術館の北、茶臼山。
こんもり森になっています。
標高26メートルの天保山ほどじゃないけど低い山です。
ちなみに天保山は4、53メートル。
NHK大河ドラマ「真田丸」がいよいよ大阪冬の陣を迎えようとしています。
茶臼山は冬の陣は徳川方の本陣。
夏の陣の時は真田幸村方の陣で
幸村は茶臼山の北で無念の最期を遂げる。
激戦地だと思うとぞくっとします。

もう少し北に行くと聖徳太子が建てた四天王寺があるし
古い歴史を持つ街ですね、大阪は。

天王寺公園は以前はとても女一人でのんびりできるような公園じゃなかったんです。
ホームレスの人たちの寝床になっていたし、
あまり治安が良くなさそうな雰囲気が広がっていました。
でも、今ではその面影がないとは言わないけど
近鉄が天王寺公園を大阪市から借り上げ、すっかり更地にしてから芝生を敷き詰め、新しく木を植え、フットサルのコートやドッグラン、カフェなどを作って「てんしば」としてから、集う人が一変しました。

特に平日から賑わっているのは、ボーネルランドという子どもを遊ばせる施設。
そんなに広いわけじゃないし有料なのに、ずらりとベビーカーが停められています。
芝生の上もシートを敷いて、ママと子どもたちがお弁当を食べたりしています。
変わったもんだなあと思わずにはいられません。

診察の時、先生にそんな公園の様子も伝えました。
「へぇ、あそこがそんなことにねぇ」と先生もびっくり。
古い大阪の人はたいてい驚くと思います。

ここのところ頭が空っぽで軽くて楽だという話もしました。
テレビも新聞も避けてるところはあるけれど、とも。
「それはかまわないと思いますよ。悪くない状態だと捉えていいです」

9月10月とよく外に出て日に当たっていたのが良かったような気がしていること。
悲観的な気持ちがないこと。
無理矢理にではなく、まあいいかとできていること。
それでも睡眠時間が長くなりだしたので
エビリファイを三分の一包にした方が良さそうだと思っていること。
「そうですね。いいと思います、三分の一にして。あとはいつもどおりということでね」
はい、ありがとうございます。

処方薬局でも右手のことを気遣ってもらってありがたい。
レジの横にあった漢方薬の会社が作っているちょっと辛い生姜の飴を買って帰ります。

街も紅葉してきましたねぇ。

Img_0838



Banner_02次回は茶臼山に登ってみます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←すぐ日が暮れる〜〜〜〜


Instagramインスタグラムはじめました♬

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347475/33998969

晴れて嬉しい通院日を参照しているブログ:

コメント

茶臼山、初めて知りました!!
公園周りの紅葉を見つつ、茶臼山で緑を
感じられるのはちょっとお得な気持ちに
なれそうです(^-^)
生姜ののど飴は好きです。心なしか体も
暖まるので冬場は時々買います◎
私は、うどんや風一夜薬本舗のからーい飴が
好きです!

catさつきさん
わたしも近くに住んでいながら
実はまだ登ったことがないという〜〜〜
(*´艸`)クス
もう〜緑はどっちだ!?という感じです。
ハルカスの上から見ると、この辺りだけはこんもり緑なんですよ。
ありがたいです〜〜

生姜のど飴、いいですね!!
辛くて美味しかったです。
うどんや風一夜薬本舗って、住吉神社で売ってるのですね。
今度買ってみます〜〜♡

コメントを投稿

ちゅんちゅんの陶芸ブログはこちら

フォトアルバム
Powered by Six Apart