« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

ステロイドの服用がおしまいに

強い風が巻いてひゅーひゅー音をたてて空を飛び
秋の虫が止まず鳴いていた夜。
ああ、痛いなあと目が覚めたら
わらびがわたしの足に引っ付いて伸びて寝ていました。
なんだか笑えて、痛みもまあいいかと思えました。
岩手北海道の台風の被害がとても大きいなんて思いもせずにまた眠りました。

災害は忘れた頃にやってくると言いますが
最近は忘れる間もなく次々に起こります。
どこででも起こります。
猛暑が一段落ついて、わたしのからだはとても助かったけれど
こんなことになるなんて。
朝、出かける支度をしながら
川が氾濫した後の様子を映し出すテレビの画面を見ていました。

リウマチのクリニックはとても混んでいたけれど
待っている間、待合室の大画面で「トムとジェリー」を懐かしく見たり
リウマチ歴30年というおばさまに話しかけられたり
同じように手首にサポーターを巻いてる人が長い診察の後帰って行ったり
退屈することなく過ごしました。

わたし、昨日で飲みきったステロイドをやめることになりました。
そうしたかったのはわたしです。
消炎鎮痛剤ももう飲まない。
それより、手首の痛みがまた出てきたのは
生物学的製剤の注射を1回(2週間)とばしたせいじゃないかと思うのですがどうでしょう。
「うん、それはもちろんありえます。生物学的製剤の注射というのはリウマチのためのだけの治療ではないからね」
そうなんですか。
「2週間に1度で保てばいいけど。ま、続けていきましょう」
はい、わかりました。

わたしの右手首。
長期戦になりそうだという感じがしています。

さて
もう8月も終わりですね。
春から真夏の服をしまうことを考えねばなりません。
夏服、あまり着ませんでした。
部屋着のリラコとTシャツばかりが活躍しました。

今日は少し気温が上がりそうだったし、まだ8月だからいいかな
とノースリーブはハートの模様のカットソーです。
パンツはユニクロ×ルメールのワイドパンツ。
これ、とてもはきやすいです。
色違いがなんと990円までディスカウントされていて
買おうかどうか悩んでしまったけど
来年着たいかどうかわからないのでやめておきました、偉い。
(*´艸`)クス

どんな服を着ていきたいか
どんな生活をしていきたいか
いろいろ悩むことが多いこの頃です。

P1000817


Banner_02ろくに本も読まないでいると頭の中がすかすかします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←今年もあと4か月だなんて!!

2016年8月30日 (火)

子猫とぬいぐるみ


くぬぎが子猫のとき好きだったのは映画「もののけ姫」に出てくる「こだま」のぬいぐるみです。
よく咥えて走り回っていました。
ボロボロになって中身が飛び出るくらいまで引きずり回していました。
わらびはバナナのぬいぐるみ?がお気に入りです。
咥えたまま一瞬で走り去り
家のあちこちにバナナが置き去りにされては移動しています。
おもしろいなあと思います。

子猫はそういうものですか?
獲物を捕まえて持って帰る行動の練習かしらと思うのですが
どうでしょう。

台風10号の影響が去った大阪は
晴れて心地よく強めの風が西から吹いています。
秋です、秋の風です。
エアコンを切り、窓を開け放っていると
朝からくぬぎがとても元気なのです。
走ってるし、シンクに飛び上がったり
焼き上がったパンを食べたがったり
わたしもおっちゃんも「おお、くぬぎ、すごいやん!」と破顔。
わたしなんて、その上泣きそうでした。
体調が悪い上にエアコンも嫌だったんでしょうね。
猫は暑いのは嫌だけどエアコンも嫌がりますものね。

わたしはといえば
どうも調子が悪いのでとても早く寝て
夜中に右手首が痛くて目が覚めました。
朝も痛い。
また少し悪くなってきています。
注射の効果が薄れてきちゃったようです。

それでも
くぬぎが元気だからいいかー。
わらびも育ってきてるしね。
そう思って、気候が本当によくなるのを待つつもりです。

Banner_02涼しいだけで天国のように感じます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←あれこれやりたいと欲張らなければ幸せなのに〜〜

2016年8月29日 (月)

仲良しなふたり?

P1000806

台風10号が近づいて、大阪でも雨が降っています。
ワタクシ、冷えピタをおでこに貼ってこれを書いています。
そう、また熱が出ているのです。
わたしとくぬぎだけなら、静かなものなので
ま、いっかーとフローリングシートだけですませるところですが
瞬間移動を無意味に繰り返し走り回りまくるわらびの中にいると
掃除機をかけないと埃っぽくて仕方がないのです。
ええ、掃除、よろよろしながらやりました。

わらびはくぬ兄ちゃんが大好きなようです。
しがみつきながら、カミカミして蹴り蹴りして楽しい。
でも、最初はまあええかと受け入れてるくぬぎも
助けてや〜〜〜となります。

P1000812

それにしてもほんとぉぅに新陳代謝が活発で目を見張るわらびっこ。
よく食べよくうんちして動きまくる。
わたし、子猫はどんくさいものだと思っていました。
(子猫はくぬぎしか知らないのです)
そうじゃないんです。
わらびの機敏さ、物を壊さないよう落とさないよう動ける器用さ。
小さいけどジャンプ力もあり、的確。
そうなんだぁ…と感心しきりです。

くぬぼん。
くぬは運動神経ではわらびに大負けしてるわよー。
(*´艸`)クス

わらびの瞬間移動をお見せしたいけど
動画で撮ることができない早さなので残念です。

Banner_02体調が上向いて欲しいです〜〜


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←おとなしい子猫っているのかしらん。。。

2016年8月27日 (土)

データーのバックアップちう

2005614_009

家電でもパソコンでもデジカメでも
新製品が出たから新しいのが欲しいなあではなくて
壊れそうになってどうにかしなくちゃ、と思うんです。

無線LANが2代目のAirMacBasestationがつい先日壊れて
慌てて、新しいのに買い換えました。
新しくしたら、プリンターの接続がうまくいかなくて、半日つぶれてしまいました。

わたしのiMacちゃん。
時々感じの悪いカタカタという音がするのです。
買って7年にもなります。
いくつものパソコンを壊してきたわたしにしてはとても長持ち。
見てみると、データーでぎっしりになっている。
重たいはずです。
外付けHDDも古くていっぱいになっている。
危険です危険です。
これは、やばいぞ、とさすがに思って、バッファローのHDDを買って
現在バックアップちう。
なんでだか、さっぱり終わりません。

微熱が出たり引いたり、頭痛が続いたり
わらびが走り回るので、ほこりや毛が舞うからでしょう。
鼻はアレルギーでずるずる。
わらびや、そのエネルギーを分けてちょうだい。

ぎっしりになってるデータとは写真や動画です。
これを軽くしたら、iMacちゃんは軽くなって復活するのでしょうか。
壊れないでほしいなあああ。

そんなわけで
今日はデスクトップにあったくぬぎの子猫時代の写真をご覧くださいませ。
のっしのっしとライオンのようにトラのように歩くくぬぼんも
こんなにふわふわな子猫でございました。
(*´艸`)クス

Banner_02パソコン周りのメンテナンスって結構時間がかかりますよねぇ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←時間がかかるのは無知だから?(*´艸`)クス

2016年8月26日 (金)

くぬぎとわらびを連れて

P1000756

迷子になってさまよってるうちに大きくなった台風10号が
行くべき道を見つけたようです。
日本に近づこうとしています。
そして、暑い。
大阪は暑うございます。
でも、いやいや出たベランダで虫の音を聞きました。
鮮やかだったサルスベリの花の色も褪せてきました。
茂りきった木々も力を失いつつあります。

くぬぎとわらびを動物病院に連れて行った昨日
空は青く青く、雲は白く白く
しんどい中でもああいいなあと思いました。
8月もそろそろ終わるという空の色でした。

体調をガックリ落としていたくぬぎ
抗生剤の注射をして2週間で少しずつ元気を回復しています。
レントゲンで肺に映っていたたくさんの小さな点のような影については
抗生剤を打ちながらしばらく様子をみて、10月くらいに再検査することになりました。
影が消える、ということもないことはない、というお話で
そうであればいいと心から願っているところです。

いちじくはどんなに具合が悪くなっても、わたしのそばにいることをやめようとはしなかったのですが、くぬぎは一人になりたいようでした。
わたしとは目も合わさない、撫でても欲しくない、暗いところにいてそっとしておいて欲しい。
そういうタイプなんだと知りました。
心配でたまらない上に、さみしい。
今、元気が戻ってきて、また前と同じようにわたしの隣の椅子に座っていてくれる。
ホッとしています。
嬉しくてたまりません。

リュック型キャリーバッグにくぬぎを入れたので
わらびは洗濯ネットに入れ、陶芸に出かけるときのバッグに放り込んで斜めがけして連れて行きました。
「出して〜出して〜あたちをここから出してうぇーーんうぇーーーんっ」と洗濯ネットの中でモゴモゴ動きながら大声で鳴くので
待合室ではネットから出し、抱いていました。
道中もずっと鳴いていました。
ほんとによく鳴くわらびです。
わらび、どうしてもうんちが柔らかめなんです。
おちりに検便用のスティックを入れると「きゃーーーーっ、あたちになにするの〜っ」とものすごく怒ります。
虫はいません、コクシジウムも完全に落ちています。
なんでも食べてたのに、最近は選り好みするようになってきて
よく食べてたヒルズのi/d缶もぷぃっ。
銀のスプーンとかがいいんです。
あとくぬぎ兄ちゃんが食べてるのがいい。
とにかく、一度ちゃんと硬いうんちにする必要があるので
引き続き整腸剤をもらってきました。
2週間分。

くぬぎとわらびとわたし
なんとなくリズムができてきました。


Banner_02くぬぎ4、9kg、わらび900gです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←生後3か月にしてはちょっと小さいわらびです。


2016年8月24日 (水)

蔵出し くぬぼんの生後2か月


みなさま。
猛暑の底が見えてきましたよー。
もうちょっとの辛抱です。
そう自分に言い聞かせているワタクシ
おととい外出したせいか、またしても頭痛と発熱でぼんやりしています。

そうだ…
くぬぎの子猫時代ってどんなだったかな
と、古いHDを唸らせて、探してみました。
デジカメの画素数が低く、ちょっと見づらいですが
くぬぎが我が家に2005年5月24日にやってきた翌日の動画です。
まだ6歳だったいちじくも映っていて
懐かしい!!
この時のいちじくは、わらびを迎えた今のくぬぎよりうんと若いんですねぇ。
唸ってます唸ってます。
(*´艸`)クス
よかったらご覧くださいませ。

残暑がとてもとても厳しいです。
どうかみなさまご自愛くださいませ。

Banner_02ものすごく久しぶりに昔の写真をみました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←くぬぎはあっという間にでっかい猫になっていました。

2016年8月23日 (火)

ドケルバン病はどうなる?

東日本が台風に直撃されていた昨日
西日本では引き続きの猛暑にうだっておりました。
どうして午後4時なんかの予約なんだろう〜〜と思いながら
気合を入れ日傘を差して出かけたのが午後3時過ぎ。
思考停止するような暑さでございました。

都島の総合医療センターってこんな時間にも診察があるんだなって
少々驚きました。
大きな病院だけど、予約をしたらそんなに待ち時間もなく
診察もスムーズで、会計もあっという間に終わります。
IT化が進んだことでいちばんいいなと感じるのは、
大きな病院でかかる時間が短くなったこと。

昨日は、装具屋さんに右手首の装具を合わせてもらいました。
右手首に注射を受けて1か月です。
激痛はなくなったけれど、よくなってはいない。
きちんとしたサポーターをつけて、できるだけ親指を使わないように固定する。
それが炎症を鎮める近道なのだそうです。
しかし
いつになったら治るんですか、本当に治るんですか。
ずっと使わないようにしてるんですよ。
「わかりません」
次の注射まで3か月あけて、それから様子を見て
それで良くならなかったら、、、
「そうですね。手術です」
そうしたら良くなるんですか?
「リスクもありますからねぇ、絶対とは言えません。リハビリもしなくちゃいけないし」
その過程のどこで治るかは
「わかんないですねぇ」
時間がかかりすぎるから、いっそ、手術をするというのは?
「うーーん…そうですね。でも」
でも?
「じっくり見ていった方がいいんじゃないでしょうか。安静にして」
そ、そうですか。
ドケルバンって、腱鞘炎って、めっちゃやっかいじゃないですか〜?
「そうですよ」

とがっくり。
右手が自由に使えないというのは
生活にかなり制限がかかるんです。
陶芸だってやりたいのに。
先生が「陶芸するときにもつけていられるサポーターがある」と言っていたので期待していたら、そんなんじゃ無理、使えない、というしろものでした。
指を固いプラスティックで覆ったら、使えんぢゃろ。
先生の中の陶芸のイメージは怪しいと思う。

「次の診察は1か月後にしましょうか。診せて下さい」
了解です、ありがとうございました。
肌色の親指を固定する装具を買って、スタコラまっすぐ帰ってきました。


ワントーンコーデが流行ってるらしいし
オールインワン風にもなるなあと
上下黒地にドットで合わせてみました。
全身ドットなんて初めてです。
トップスは綿のTシャツで
パンツはポリエステル。
異素材だけど、ドットの大きさも違うけど
案外いいものです。
右の端っこにいるのは、ちっこいわらびっこ。
(*´艸`)クス

P1000785



Banner_022本目の注射がいらなかったね、が理想なんですけど〜〜〜〜


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←外に出ると頭痛がして熱っぽくなります〜〜


2016年8月22日 (月)

オリンピックも夏も終わり

P1000754

リオオリンピックの閉会式が行われています。
ブラジル音楽の少し切ないメロディーが
オリンピックとともに夏の終わりも感じさせます。

空のてっぺんから照りつけていた太陽が少し傾き、影を長くし
日暮れも早くなりました。
日差しの色は確実に変わりつつあるのに
なんという猛暑でしょうか。

もういややん…xっsっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっf

わらびがキーボードを踏んでゆきました。
シニアばかりの我が家にやって来て一ヶ月。
わらびのあふれるパワーが眩しいです。

昨夜はおっちゃんがわらびをケージに入れずに寝てしまっていました。
朝、わらびがわたしを踏みまくるのはなんで〜〜とぼんやりして、ハッ!!
おっちゃんあかんやん、わらび外におるやん!と抗議をすると
「だって、わらびが鳴くねんもん。よう寝とったしええかなあと思て」
わらびの哀れを誘う鳴き声にほだされてるおっちゃんです。
鳴かれるとつらいんです。
わたしのことを「甘やかしすぎや」とゆうとったおっちゃん。
ガミガミとおっちゃんを叱ってしまったワタクシです。

最低気温が28℃までしか下がらなかった今日。
わたしは右手首の診察を受けに
都島まで行かねばなりません。

シンクロナイズドスイミングの鬼の井村コーチが
無理はするもの。
無理もそのうち普通になり、もっと無理もきくようになる。
選手が倒れるかどうかくらい私にはわかるから。
そんなようなコメントをしていました。
まだ未熟な若いもんの自主性なんかに任せてたらあかん、らしいです。
指導者はかくあるべき?

自分で無理するのはいいけど
誰かから無理させられるのは恐怖だなあと思うのです。

感動シーンもたくさんあったリオオリンピック。
2020年の東京オリンピックへ引き継がれて終わりました。

Banner_02わたし、なんだかシンクロが嫌だったんだなあと思われます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←暑いのももう嫌やなあと思っています。

2016年8月21日 (日)

シン・ゴジラ観る

最高気温が37℃とか38℃の体温を上回る激暑の大阪です。
アスファルトから立ち上る熱気がしんどくて
駅まで歩く間にギブアップしそうでした。

おっちゃんとあべのアポロシネマに「シン・ゴジラ」を観に行ってきました。
映画館が苦手なわたし、5〜6年ぶりじゃないかしらん。
とにかく久しぶりの映画館です。
ぜひポップコーンを手に楽しむべし、と気合を入れ「頑張って」きました。

「シン・ゴジラ」はおもしろかった!
具体的なことは書きませんが
大画面でゴジラを観れてよかった〜〜〜

どうして「シン・ゴジラ」が観たかったかというと
主役ゴジラはCGで作成されているのだけど
ゴジラの動きは狂言の野村萬斎が演じていると知ったからです。
野村萬斎がゴジラが上陸するところなどを演じてみせて
その動きをゴジラにさせた。
下半身だけでずっずっずって動くのかな、と興味津々。
アメリカのゴジラは恐竜のティラノザウルスみたいにキョロキョロ動くけど、
日本のゴジラは能狂言の動き。
イカス!
観たい!!
というわけ。
(*´艸`)クス

以前、おっちゃんの東京転勤で住んでいたあたり
ゴジラにやられてしまいました。
今、お友だちが住んでるあたりもゴジラの通路になってしまったし
東京神奈川近辺の人は、ああ〜〜〜〜と思われたことでしょう。
続編があるのかな。

映画が終わる頃には、目の奥が点滅し始め、頭痛も。
どこかに寄れたらよかったのだけど
視界がぼやけてきたので
すぐ帰宅してしまいました。

この着画を撮った時は、素足にサンダルでしたが
冷えたらいけないので、エンジ色のソックスをはきました。
暑いけど、暦の上では秋ですしね。
足元にわらびがいます。

P1000771


Banner_02長谷川博己、高良健吾、竹野内豊、とイケメンがいっぱい。(*´艸`)クス


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←でも野村萬斎なゴジラがいちばんイケメン!!(*´艸`)クス

2016年8月20日 (土)

わらびの成長

P1000751

わらびが我が家へやってきて明日で一ヶ月になります。
500グラムだった体重が850グラムに増え
ふた回りほど大きくなりました。
家の中を走って跳んで回り、高い所以外はどこに何があるか了解したようです。
そうすると次は、くぬぎが何をやっているのか
わたしが何をやっているのかが気になってきて
最近は、わたしの行くところに走ってついてくるようになりました。
トイレに行けば、トイレの前で待ってるし
シャワーを浴びて出てくるとドアの前にわらびがちょこんといます。
かわいい。
かわいすぎるわらびです。

キッチンは狭いのにみんながよく行くところなので興味津々で
でも高いから何をしているのか見えない。
お皿を洗ったりしていると鳴きながらよじ登ってくるんです。
「なに、なになに〜あたしも見たい、見たい見たいうぇーーーんっ」
わたしのからだは足からお腹あたりまで傷だらけ。
尖った小さな爪でよじ登るんですよ〜〜〜〜
時々、失敗するんですよ〜〜〜
爪立てたまま、ずりずりっと落ちるんですよぉ〜〜〜

そぉっとくぬぎとふたりでいても、どこからかちりちりんと小さな鈴の音がして
「なにしてるのーあたしもー」とやってきて
わたしがくぬぎとしゃべっているのを、まん丸な目で見つめてたりします。

どうしてもわかって欲しいのは
リビングのテーブルだけには上らないでってことなのです。
猫に何か教えるなんてトイレと爪とぎ以外はあんまり現実的じゃないんです。
でも、いちじくもくぬぎも、ここだけはダメなんだって了解して
わたしの目の前で上ることはありません。
(いちじくはわたしがいないところではどうだったかは微妙、くぬぎは上らない)
今、わらびにそれを教えてるところだけど
まだ全然ダメなのです。
上ったらどうしてわからないけど叱られるみたいだとは思っていて、
あ、しまった、という顔はするけど、無視をする、といった感じ。
猫の得意な聞こえないふり、もできるようになってきて
成長いちじるしいわらびっこです。

Banner_02おなかぽこーん♡(*´艸`)クス


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←まだおっぱいが見えるほど毛が薄いです。(*´艸`)クス

ちゅんちゅんの陶芸ブログはこちら

フォトアルバム
Powered by Six Apart