わらび Feed

2016年11月14日 (月)

わらびの歯

Img_0896

わらびも生後半年が近くなって、、、
あーー!!
そういえばそういえばそういえばー!!

わらびを捕まえて、口の中を見たならば
もうすっかり永久歯にはえかわっていました。
ああ残念。
しまったなぁ。

くぬぎの歯が乳歯から永久歯になったときは
床に小さいかわいい歯が落ちているのに気がついて
毎日床を注意して、何本も拾ったのです。
今回もそのつもりでいたのに、まったく気がつきませんでした。
ということは
わらびはきっとおいちいものを食べながら
自分の乳歯を飲み込んでしまったに違いないです。
(*´艸`)クス

ただいま
ブログの引越し作業中です。
ペンギンおぢさま(関西ドットこむ時代からのお友だちです)に
これがわからん、それもわからん、どうにかわかるように説明して〜〜と頼んで
なんとか引越し先にデータを読み込ませることができたのですが
わたしのうっかり余計な一つのクリックが
二重の読み込みをしてしまうことになり
大量の削除項目を作ってしまったのです。
今、一つずつ消してるところ、ああ。
今日中には終えたいです。

2016年11月12日 (土)

ちーちーうるる 

Img_0815

動くものとおいちいものにしか興味がなく
くぬ兄ちゃんの後ばかり追いかけていたわらびです。

それが生後6ヶ月が近づいてきたこの頃
少し雰囲気が変わってきました。
「ちゅんたろーのこともけっこう好きー、うるる」
昼寝から覚めて、パソコンの前に座ったら
うるるーうるるーうるるー
わたしの周りを喉を鳴らしながら、すりすりしながら
甘噛みしながら、うるるーうるるーと鳴きながら
ぐるぐるぐるぐる回っています。
かわいい。
かわいいです、わらび〜〜〜
(*´艸`)クス

「おいちいものちょうだい。ちーちー!!」と鳴いていたのが
ちーちーと鳴かなくなってきたのがさみしいです。
うるるぅぅぅうるるー
「おいちいもの、あるの?うるるーちょうだいあたちに、うるるー」
そう変わってきました。

キッチンに立つと、何かもらえるかもしれない、と思うようです。
さっき食べたばっかりでしょ?
「だって、おいちいものあるでしょ。うるるー」
こんな食いしん坊は、知らん。
いや、知らないことはありません、友だちのワンコがそうだもんね。
(*´艸`)クス

猫に良くないものがその辺りにないか
注意しなくちゃいけないな、と思うようになりました。
なんでも食べてしまいそうなわらびです。

Banner_02痩せてるんですよねぇ。どうしてかなー。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←やむやむ命っこ、わらび、ちょっとシンクに置いて離れたすきに手羽元の骨を舐め上げてました。


Instagramインスタグラムはじめました♬


2016年11月 9日 (水)

ドケルバン病の2度目の注射から3週間

Img_0792

わらびがわたしのお尻のところで喉を豪快に鳴らしています。
ごろごろごろごろ ごろごろごろごろ
さきほど、手の外科から帰宅して、椅子に座ったところです。

タイトル通り、右手首のドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)、2度目の局麻剤入りステロイドの注射から3週間たっての診察を受けてきました。
注射はよく効いて、右手をできるだけ使わないようにして、痛みはずいぶん引いたのです。
でも、炎症は少し残ってる感じ。

「で、どうしますか?」
と言いますと?
「手術です」
え?
いえ、わたしは、これからどうすれば炎症が引いて、治るのかそのことを聞きたいのです。
「指を使わないわけにはいかないでしょう?」
それはそうです。
「じゃあ、使うしかないんじゃ?」
いえ、7月に注射を受けた時も3週間後は良かったのですが、使わないようにしていたのに1ヶ月で再燃してしまったので。
「うん。使いすぎだけが原因じゃないんです。ホルモンの関係とかね」
ああ。
先生はわたしの親指を引っ張って、手首の患部を押してみて
「今度悪くなったら手術しかありません」

今、湿布をしてサポーターをはめて、できるだけ使わないようにしています。
それでもうしばらくやっていきます。
湿布だけ処方してください。
「じゃあ、次は一ヶ月後に予約取りましょうかね」


ううっ。
先生は手術しかないっしょ?と言いたげ
わたしは、ものすごく手術をしたくなくなりました。
ちょっとくらいこうするといいですよっていうアドバイスがあるだろう、専門家なんだから。
治そうとしてるのに、口を開けば手術手術って
腕はいいのかもしれないけど、会話術を覚えたらどう?
って言いたかったーーーーっ!
今現在、痛みは引いてきてるのです。
それに対して「手術は?」って、なんなのーーーーっ。
「それは良かったですね」くらい言えないの?
っとも言いたかったーーーーっ!!
ううっ。

わたしの右手首の炎症さん。
どうかこのままお引き取りください。
今後、右手のことを大切にしますから、どうかあの先生に
「もう来なくていいですよ」とつまんなさそうに言わせてやりましょう。

あんたに頼らんでも治してやるぅぅぅぅ。
ぷんぷんしながら冷たい風の中を歩きました。
晴れているのにポツポツと雨。
きつねの嫁入りです。

待合ロビーの大きなテレビ画面が
アメリカ大統領選の開票情報を流していました。


Banner_02患部は温める方がいいですよ、とか、ストレッチは有効です、とか、使ったなと思ったあとは十分休めることを心がけるべし、とかとか、手術!以外のことを言ってみそーーーっ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←と、わたしが怒ってるうちにわらびはくぅくぅ眠ってしまいました。(*´艸`)クス


Instagramインスタグラムはじめました♬


2016年10月25日 (火)

ごんたなわらび

Img_0707

ちーんとおとなしげに座っていますが
わらびはほんとう〜〜〜〜に悪いんです。
走り回って、カーテンに飛びついて
がっしゃんがっしゃん音を立てて
あーあぁー

しーん・・・とやけに静かなときもあやしい。
さっきも鰹節パックをカジカジしていました。

キャットタワーが必要かと考えていたけれど
どこにでもよじ上り飛び上がりするので買わなくていいかと思ってます。

わらび、生後5ヶ月。
悪さを止められません。
疲れて眠るのを待ってるしかありません。

動物病院でもわらびを見た先生たちが
「悪そうやなあ」と言ってたもん。

猫は縦の運動が必要だと言われるけれど
廊下をすごいスピードで往復する姿を見ていると
全力で走りたくもあるようです。

わらび、生まれてはじめての秋。
黒い毛はつやつやでビロードのようです。

Banner_02ごんたーっ!(*´艸`)クス


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←寒くなりましたねぇ。


Instagramインスタグラムはじめました♬


続きを読む »

2016年10月10日 (月)

いつもご機嫌、わらびっこ

Img_0527

キッチンのシンクの上にひょいっと飛び乗り
今朝はしょうゆ差しを落として割ったわらびです。
がちゃん
「わらびはぁぁぁーーーーー」
おっちゃんが怒ってます。
たっぷり注いだばかりだったので
しょうゆがだーーーっと溢れ広がっています。

叱られても全く動じないわらびです。
たぶん、しょうゆ差しの向こうに置いてたかつお節パックを取ろうとしたんじゃないかしらん。
何かしら落としたりして壊していますが
わらびは壊したいわけじゃないんです。
「なんでだかおちちゃったの。ちー」
そうねー。
「おっちゃん、ぷりぷりにおこってる。ちらない。ちー」
うふふ。

昨日は、クローゼットの中から哀れにも悲しげな声がして、わらびを閉じ込めたことに気がつきました。
くぬぎが心配そうに扉のところでうろうろしています。
クローゼットの引き出しの奥に入ってしまっていました。

それでもいつだって長いしっぽをぴーんと立ててご機嫌です。
「よのなかはおもしろいことばかり。ちー」
いいわね、わらび。
くぬぎもやさしいしねー。
「くぬ兄ちゃん、だいすき。ちーちーちー」

幸せそうな猫を見てるのは至福です。
(*´艸`)クス

Banner_02急に冷えて、からだがびっくりしています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←10月10日体育の日、晴れの特異日ですねー。


Instagramインスタグラムはじめました♬


2016年9月29日 (木)

子猫が2か月育つと

P1000537

このちびたわらび写真は
7月21日、我が家にやってきた日のものです。
ちっちゃいですねー。

そして、これは今日9月29日つい今しがたの写真です。
3倍くらいありますでしょうか。
大きくなりました。

Img_0386

くぬぎが世話をしてくれているので
この2か月を振り返ってもわたしはなんにもしてないなあと思います。
お留守番もくぬぎがいるので全く平気のよう。
帰ってきて嬉しいって感じじゃないのがちょっとさみしいくらいです。
「おなかぺこぺこ。もう待てない。あたちにごはんちょうだい。ちーちー」
ごはん係かあ。
(*´艸`)クス
もりもり食べてくれると嬉しいし
食べ終わって、わたしのところにやってきて
顔を洗ったりしながら
腕に長いしっぽを巻いてくれたりすると
なんてかわいいんだろうって
わたし、たぶん目を細めているんでしょうね。

Banner_02それにしても湿度が高すぎます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←息苦しい〜〜〜〜


Instagramインスタグラムはじめました♬


2016年9月27日 (火)

ドケルバン悪化

Img_0326

熱を出した翌日だったので
わたしは大丈夫かしらん、と心配しつつの通院でした。
お彼岸を過ぎているというのに、長袖のトップスを着る気にならないくらい蒸し暑くて、おしゃれより暑さ対策。
半袖Tシャツで出かけました。
電車の中でも、まだ半袖の人がけっこういて
足元はブーツだけどトップスは夏物、という上手なバランスのおしゃれさんに出会いました。

手の外科の先生はまさか右手首が悪くなってるとは思ってもみなかったようでした。
痛くて顔を洗うのも辛いと言うと
「もう手術しますか?」といきなりの提案。
うう、うーん、できれば手術せずに治したいです。
後遺症もないとは言えないんですよね?
「僕が手術した中では一例、神経に障害が出ました」
何例の中でですか、と聞くべきだったのに
神経の障害、いやだ〜〜〜ということで頭がいっぱいになってしまいました。
先生、もう1回、注射をしてもらいたいです。
「あと一ヶ月弱、痛いのを我慢できますか?やはり3か月はあけないといけないので」
それはできます、というか、します。
「じゃあ、そうしましょうか」

新しい湿布を出してもらい
来月の19日に患部への局麻剤入りステロイドの注射の予約を入れ
気が変わったらその19日に手術の日程を決めましょうということになりました。

どうしようどうしよう。
手術が絶対じゃない以上、手順を踏んで、整骨院にも通って、それでも治らない場合に手術に至る方がいい。
そう考えながら無事に帰宅しました。
それにしても、先生がどのくらいの術例を持っているのか聞くべきだったなあ。
ひとりで行くと、大事なことを聞き忘れるからいけません。
処方してもらった湿布が今度はかぶれないといいなあと思っています。

この一週間、発作を起こしたり、二日も寝込んだり、軽い熱中症になったり
体調悪いなあとぼんやり過ごしていました。
今朝、ハッと見ると、わらびが大きいんです。
ほわほわな子猫の時期を過ぎてしまった。
小さいけれど、いっちょまえの猫みたいです。
肉球の大きさがいちじくくらいはあるので
3kgぐらいにはなるのでしょうか。
早いなあ。
わたしの膝の上でゴロゴロ喉を鳴らしたり
夜はわたしのベッドの上で眠ったり
すっかり生活の一部になっています。

Banner_02手首、悪くなるのが早すぎるそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←炎症起こすと治りにくいもんなって思いました。


Instagramインスタグラムはじめました♬


2016年9月19日 (月)

台風が来ているから

P1000877

夜中に強い雨が降っているようでした。
頭痛がして目が覚め
手首が痛くて目が覚め
台風が来てるんだなあと思いました。

朝起きてからも頭痛が落ち着かずどうも調子がよくないなあと思っていたら
てんかんの発作を起こしました。
幻臭もしていたようです。
覚えていないのだけど「くさいなあ」と言っていたそうです。

数時間眠って
手首を捻ってしまったんでしょうね。
イタタタ!と気がつきました。
手もからだもこわばっていて、頭痛も残っています。
むくんだ感じも強いです。
地震かな、という揺れも感じます。

わらびがそばにいてくれたんだそうです。
起き出すと、走ってきて、ちーんと座って
こちらを見ています。

そのわらび
シンクの上に飛び上がりたくてしょうがなくて、チャレンジしてはいつもずり落ちていたのだけど、今日、とうとうよじ上ることができるようになりました。
「そんなところにのぼったらあかんー」とおっちゃんは怒っていましたが
そうなんだけど、よかったねー、わらび。
嬉しくてしかたがない様子です。

Banner_02台風はどうもいけません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←わらびの成長いちじるしく、ハラハラもするけど楽しいです。

2016年9月18日 (日)

いろいろあります

Img_0262

わたし自身は痛いわ痛いわーと右手首をかばわざるをえない毎日で、小さな動作に「ああ、痛い」でいっぱいです。
だけど、ふと周りを見回すと
わらびが大きくなっているんです。
成長とともに動きもますます激しくなって
先日もわたしの作品を棚からがっちゃんどっちゃん落として割ってくれました。
やだー、ひぇ〜〜〜〜!!
叫んでぼーぜんとしていたら、くぬぎがうわーんと小さく鳴きながらやってきて
わたしの腕をすりすり。
慰めてくれたことが嬉しくて、割れものを置いてる方が悪いのよね、とすぐに立ち直ったのです。
わらびは「あたち、何かしちゃったみたい。ちー」
ほんのわずかな時間、反省をした方がいいのかも、な態度を見せておりました。
(*´艸`)クス

市川海老蔵の乳がんで闘病中の奥さま小林麻央さんがブログを始めたということで読みました。
芸能人は病気の時さえも静かに休んでいられない。
麻央さんは週刊誌に追いかけ回されてる海老蔵のことを考えたりもしたんだろうなあと思い、海老蔵のブログも読み始めたのです。
そしたら、そのあまりのマメさに驚愕。
1日いったい何回更新してるのかわからんくらい
つまり一日中ブログやってるんだわこの人ってば。
子どもたちがかわいくて、奥さんのことが大好きで大事で
お風呂とサウナばっかり入ってて
へぇぇ。。。
ついついチェックしてしまっています。

パラリンピックもあと少しになりました。
障害者ではあるけれど、なんって健康なんだろう。
自己最高を目指してプレイする姿に、人は本当にいろいろだなってしみじみ思わされます。
持っていないもの持っているもの。
できないこと、できること。
補いつつ努力を重ねること。
楽しそうで嬉しそうで悔しそうで
眩しいばかりです。
器具もノウハウもきっと役に立ちます。

昨日9月17日
いちじくが逝ってしまって8か月が過ぎました。
いちじくがわらびを見たらどうするだろう。
「この子はなんなのにゃ。ちび(くぬぎのこと)にまかせる、ワタシは知らにゃい」
そんな感じでシャーーっと威嚇してそばに寄せつけずにいたかなあ、どうだっただろう。
ずっとわたしのそばにいてくれただろうことは間違いないのです。


Banner_02雨です。蒸し蒸しっとしますねー。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←「まわりにはいないようです」近所にはかくれているポケモンもいませーん。(*´艸`)クス


2016年9月14日 (水)

「とと姉ちゃん」も終わりが近く

P1000834

毎朝、宇多田ヒカルちゃんの歌を聴くのを気に入っていました。
とと姉ちゃんも終盤。
今月いっぱいでおしまいなんですよね。

ドラマのことを書くのを忘れていたわけじゃないんですが
わらびが来てくれて、生活が一変。
飛び回るわらびの動きをスルーできるようになってきました。
それはくぬぎも同様らしく、今も悠然とわたしの隣に座っています。

昭和の昔、わたしが育った頃は、どこの家も新しい電化製品をいつどうやって取り入れるかが話題だったと思います。
冷蔵庫も洗濯機も電気釜もトースターも
家族にとって、主婦にとって、わくわくのニューフェイスだったのですものね。

ドラマの中の「あなたの暮らし」が商品テストを始めてから、懐かしいなあと思いながら見てる人は多いはずです。
我が家にもありました、焼きむらが激しいトースター。
自動で焼き上がると謳われているけど、すぐに壊れて自動では上がってこなくなるんです。
トースターってダメだなあって思っていました。
今朝やっていた洗濯機も、そうそうそうだったとおもしろく見ました。
洗濯槽とローラー式の脱水がついたものがあり、わたしにはローラーでしぼるというのがとても楽しくて、紙をローラーに通してみたりして遊んだりしました。
でも、母がそのローラー式脱水を使わずに、手でしぼるんです。
せっかくついているのにどうしてだろうと聞いたことがありました。
「こっちの方がいいのよ」という返事で、変なの、と思った記憶がありましたが
今日、その疑問が解けました。
なるほどねぇ、あれじゃ生地が傷んでしまうし使わなくなるはず。
番組では冷蔵庫はやっていないけれど、昔の冷蔵庫ときたら、ワンドアで冷凍庫はすぐに霜でいっぱいになって、何も入らなくなるんです。
母がしょっちゅう、霜取りをしているのを覚えています。
アイロンはすぐ持ち手が熱くなるし、温度調節が難しそうでしたし
家電は便利だけど、けっこう壊れるもの、というイメージがありました。
わたしより、二つ六つ下の妹たちは覚えてないかもしれません。
あっという間に進化していきましたから。
今は昔となってしまいました。

ご婦人方がきちんとした服を着ているのも懐かしいし
四角いバッグをちゃんと持っているのもいい感じです。
お出かけはしかるべきだったのです。

ダメージジーンズに紺色麻の長袖シャツ、足元はまだ素足にビルケン。
カジュアルにもすぎるだろうスタイルで
今から天王寺のクリニックに出かけるワタクシです。
ポケGOしながら行ってきまーす!

Banner_02アカバネ電器の商品、買いたくない〜〜(*´艸`)クス


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←さあ、行ってきます。


ちゅんちゅんの陶芸ブログはこちら

フォトアルバム
Powered by Six Apart