陶芸のこと Feed

2016年9月 2日 (金)

ドケルバン病がしつこくて

P1000799

9月になりました。
本当なら今日から陶芸に復帰するつもりだったんです。
手の外科の先生にもそう告げていたのだけど
右手首の状態がどうにもよくありません。
生物学的製剤の注射が効いてくれれば、と期待をしましたが関係ありませんでした。
ステロイドの服用も鎮痛消炎剤の服用も効かない。
7月21日に打った局麻剤入りステロイド注射が効いたので、そのまま炎症が鎮まってくれればと期待していたけど、その効力がなくなってきたということでしょう。
ずっとできるだけ右手を使わないようにしていたのに
痛みが増してきてしまいました。

陶芸教室で2時間くらい作陶するのはきっとできるんです。
作り始めてしまえば、痛みも忘れて集中してできると思う。
だけど、その後痛みが強くなるのは自明とあれば
「安静が治るのにいちばん早い道」と言われているのだから
やるべきではないんですよね。
ということで、陶芸はまだしばらく休まなければいけなくなりました。

若い時に始めて陶芸家になろうと夢中になって
たった3年で病気のためにやめざるをえなくなりました。
辛い思いをしました。
19年経って、再開することができて目の前が開けた心地がしました。
苦しかったいろんな気持ちが解けて、先々に夢を持てるようになりました。
それからたった半年で関節リウマチを発症して、とてもショックを受けました。
いや、やっていける、ペースを落とせばやっていけると落ち込むこともなくきたけれど、今度は右手首の腱鞘炎です。
日常生活も不便、安静にして使うべからずといわれた今夏。
とても辛かった。

年初の計画は頓挫です。
仕方がありません。
手首の様子からして今後の見通しも立たない。
落ち込んでいてもしょうがないのに
気分が滅入ってくるんです。

くぬぎが元気になってきて
わらびがすくすくぐんぐん育ってきて
わたしを笑顔にしてはくれてます。
ここは自分でも何か明るい、気分を変えるようなことをしなければいけませんね。
涼しくなったら少し外に出たほうがいいだろうし
手首のことを忘れられるようなこと、ないかしらん。

そんなことを考えている9月の2日です。
残暑が厳しいですねー。


Banner_02ポケモンGOはじめたらいいかも!とおっちゃんに言ったら「具合が悪くても外に出そうでいやや〜」と言われました。そんなことしないのにー。(*´艸`)クス


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ガラケーなんですよー。(*´艸`)クス

2016年6月24日 (金)

風雲急を告げ

P1000400

痛いけど、痛いから、右手はそえるだけ、使えるだけ。
そのつもりで、今日はロクロを回してきました。
ぎゃーっと声を上げてしまうような痛みは減ったこともあり
右の手首を動かさないように、右の親指を使わないように
うまく、うまーく、だまし、だまーし
カップを7つ、ひいてきました。
少しくらいはできるんだと、ホッとして、ふぅぅぅ。
帰り道は雨。
さすがにじくじく痛んできたけど
満足満足。

玄関にくぬぎがのっそりと迎えにやってきて
大きくあくびと伸びをします。

テレビをつけたら
なんとイギリスの国民投票の結果は
EU離脱!
わたし、せったとしても残留になるだろうと思っていたのです。
これは大変だわ。
しばらく経済が荒れます。
日本も円が上がってしまう、株価が不安定になる。
ともあれ、
イギリスの人たちはそんなに嫌だったんだ。
免れない経済の悪化は受け入れてでも、離脱したかったんだ。
ひゃあ…

と、部屋の中が薄暗くなり手元が怪しいほど黒い雲に覆われました。
あわてて家中の窓を閉めて回りました。
さっきとは風の向きが違います。
すさまじいざざ降りです。
ちょっとゆっくり帰ってきてたら、ずぶ濡れになるところだった。
この雨はEU離脱の影響を暗示してるのかしらん。
アメリカも妙ちくりんな大統領が当選しちゃったりするのかしらん。
世界は大きなうねりの中でどこにいくのでしょう。

テレビを見ていたかったけど
ヘトヘトに疲れてしまって
いつものように眠り込んでしまいました。

Banner_02ポンドって弱いんじゃ…


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←残留したほうがよかったんじゃないのかなあ、と東の国でささやいてもしょうがないですねぇ。

2016年6月17日 (金)

晴れたので

P1000379

ぐずぐずぐずぐずしました。
夜中に何度も目が覚めて
朝もなかなか起き上がれず
それでも今日は晴れてるから
でも、どうしよう…とぐずぐずぐず
「雨やったらやめときって言うけどな、晴れてるし、じっと家の中ばっかりおるんもしんどいやんか」
そうだ、そうだよね。

からだに力がないなあと思いながら、ぽとぽと歩いて、電車に乗って、藤井寺まで行ってきました。
前回作った、マンボウのお皿を4枚、ゆっくり仕上げます。
右手親指は結んだ形にして、動かさなければそんなには痛くない。
手首も固定していればそんなに痛くない。
削りの作業はやれますやれます。

Rちゃんがロクロを回し始めました。
見ていると無性にやりたくなりました。
だってもう2か月は休んでしまっているんだもん。
マンボウが仕上がったので、先生ちょっとだけやってもいいですか。
どのくらい痛くて(痛くなくて)やれるものなのか
試してみたかったのもあります。
やれるような気になってました。

はたして、ワクワクしながらロクロに向かうと
土殺しが痛い。
手首を捻ったり親指を使ったりするから、痛い。
頭の中が半分白くなりました。
「左手だけでやってみてください」とお師匠先生、無茶なことを言います。
無理です、中心がとれません。
右手で支えながら、なんとか細長い花器らしきものをひきましたが
思ったような動きができず、もちろん思ったような形にもなりません。
うーん。。。。
「ちょっとボクやってみますね」

お師匠先生、右手は全く使わずに左手だけで、左手だけで
蹲るみたいな壺をひいてしまいました。
初めてですか?
「もちろんですよー。なんとかできるものですよ。やれるように作っていきましょう」
はい、ほんじゃ、来週はロクロ、やります。

P1000382
これです。 お師匠先生は右利きです。 左手だけで、ロクロびきするなんて。 びっくりぽんです。

帰り道、駅の切符売り場で、うぎゃっと言ってしまいました。
お財布を使うってけっこう複雑な動きをするんです。
右手首はキリキリビリビリ痛みを増していきます。
それでもよかったな。
何かできるってことは安らぎです。
すぐに治るつもりでいたから、左手を鍛える気があまりなかったけど
来週は初心者に戻ったつもりで
左手ロクロを始めてみます。

風そよぐ梅雨の晴れ間
外の水道の蛇口につないだホースから勢いよく出る水を使うのが気持ちがよかった!


Banner_02痛がりじゃないはずなのになぁ。ぎゃっとか、うぐっとか、うわっとか、しょっちゅう言ってしまっています。うるさい〜〜(*´艸`)クス


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←左手かぁ。利き手じゃないほうって、不器用ですよねー。

2016年5月 6日 (金)

トランクいっぱいの焼物を

P1000195

雨の中、アジア旅行くらいはよゆうで大丈夫な大きさのトランクをころころひいて帰ってきました。
陶芸のお師匠先生のお宅の窯で焼いた作品を持って帰ってきたのです。
ころころひいて、といっても
教室から藤井寺の駅まではMちゃんが車で送ってくれて
天王寺からはタクシーで。
駅の構内をころころしたくらいのものですが
これがけっこう重たかった。
↓ほぼ全部がこれ

P1000189

詳細はまた別ブログの「いいもの焼けた?」で紹介しようと思っています。

「かなりよく焼けてますよ」とお師匠先生。
なんと、うれしいことではありませんか。

冬に入ったころからだったか
いえ、もう少し前だったかしらん
まだまだダメだと焦るばかりの気持ちに、ふっとよゆうができたのです。
なにがどうしたというわけじゃないんだけど
昔々のわたし自身くらいには作れるように戻ってきた、というわけでもないのだけど(まだです)
リウマチのせいというか
リウマチのおかげというか
スローペースでいい
スローペースでやるしかないのがわたしなんだって
どうしようもなく思ったのかなあ。

痛いとね、作業がやれないんです。
「もうやめておきなさい」ってことなんですね。
からだが動かないような精神神経症状の場合は、なんとかがんばろうとしてしまう。
少しぐらいがんばらないと、先へ進めないってこともあります。
でも、腫れて痛いと素直にこりゃイカンと思うわけです。
それでも、まだ出かけて行って2〜3時間は集中するからやれる、作れる。
集中してるあいだは、たいして痛くない。
あとで腫れるんですけど、これも付き合いです。

トランクを出していたら
くぬぎがどよどよーん。
「ボク、またお留守番なんや…またや…いややぁ〜〜〜〜」
いま、わたしが座っているPCの前の椅子に丸まっておりました。
留守番のときだけは、いちじくがいたほうがいいんだなあと思います。
(*´艸`)クス


Banner_02素焼き在庫がからっぽーっ!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←くぬぎのびっくりまなこの大歓迎がかわいかったです。

続きを読む »

2016年4月29日 (金)

窯詰め終了!

P1090330

巨大レモンの花です。
まったく隣にタバコの箱でも並べて撮らなかったことが悔やまれます。
柑橘類の花がこんなにどでかいなんて!
花びらの分厚さに、ほぉぅと感心感心。
イモムシにやられている葉っぱがありましたが
「別に…いつも自由に食べさせてるよ」と先生。
わたしのベランダのシークァーサーは、イモムシがついたが最後ハゲチャびんになるし、ふっーと吹いたら飛んで消えるような花なので、やたらとすごいーすごいーを連発してきました。

P1090332

ワタクシ、ちゅんたろー。
しっかり起きて、きっちり食べて
いつもよりさらに汚れてもいい格好で
気をしっかり持って出かけ、お師匠先生のお宅にゆき、
気合いをしっかり入れまくって、釉薬掛けをし、
お師匠先生の監修のもと、しっかりきちっと窯に詰めてきました。
みなさん、ありがとうございます。
無事に帰宅しております。

P1090333

とくとくさんがもうずっとずっと前に注文してくださったパスタ&カレー皿。
試作をし(10枚も作ったんだけど、目算が狂い、縮み、ひと回り小さかったんです)
再度、挑戦。
わたしのベランダのちびた窯には入らないので、お師匠先生のお宅ふたつある窯のちびたな方をお借りしたのです。
作りました、入れました。
一度にこんなに焼けるだなんて!とまたすごいすごいを連呼してきました。
いいなぁ、窯詰めもとてもしやすくて、いいなぁ。
それも連呼してきました。

P1090335

外での作業にちょうどよいよい気温でよく晴れて、
北風が吹くことで、掛けた釉薬がすぐ乾いてくれました。
窯詰め日和でした。

チョコレートを口にほおりこみながら帰り、すぐお昼。
しばらく昼寝をして、目が覚めたら
手首がぶわぁっと腫れて、痛いこと。
作業ちうはなんともなかったなぁと思いながら
肌色の湿布を手首にぐるりと巻いています。

Banner_02素焼きのストックがなくなりました。また作らなくちゃー!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←よかった。ほんとによかったです。

2016年2月27日 (土)

いちじく香炉

P1090150

家で粘土を触ることもいちじくの具合が悪くなってから止まっていましたが、ぼちぼちはじめています。
最近は、一気にやるんじゃなくして
ほんとに「ぼちぼち」「少しずつ」が上手になってきたような気がしています。

一昨日ロクロ引きしていたものを、ゆっくり乾かして、午前中に削りました。
中くらいの鉢を4つ。
いちじくのための香炉をひとつ。
ICHIJIKU と文字を入れて
オリジナル香炉です。
(*´艸`)クス

陶芸教室では最近はもっぱら大きめのお皿を作っていて
昨日は1枚1、5kgの粘土で、ロクロ引きして直径25㎝(焼き上がりだと直径22㎝くらい)のものを5枚。
粘土の重さとロクロの回転に振られそうだったのが
肘を足にぐっとつけることで、ずいぶん安定して腕と指を使えるようになってきました。
ロクロ引きって、全身を上手に使うとわたし程度の腕力しかなくてもそこそこ大きなものも作れるんです。
腰をぐっと入れて、足もほどほどに踏ん張って、背筋腹筋で上半身安定させて、腕に体重をかけて、といった具合です。

今年で19年ぶりに陶芸を再開して3年目。
もっともっとうまくなって
もっともっといろんなものが自在に引けるようになって
それから、釉薬をもっと安定してできるように考えて、試して、
やっていきたいなあと思っています。

P1090151


Banner_02ロクロの上達、いちばん♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←失敗も大事です。(そうしないと理解しない(*´艸`)クス)


2015年12月24日 (木)

クリスマスイブは結婚30年

P1080107

ぶたねこさんを5匹、仕上げました。
年内にもう一回、素焼きをしたいと思っていて
窯に入れる作品もそろそろいっぱいになりそうです。
素焼き、できそうです。

P1080103

手が土で汚れているところに
ピンポーン♪
お、宅配のお兄さんです。
急いで玄関に出ると、お花が届きました。
おっちゃんのお友だちからのお祝いのお花です。
飲んでばっかりでしょうがないなぁと思ってるお友だちも
いいとこある!とすっかり見直して、ありがたい気持ちがこみあげます。
(*´艸`)クス
「結婚30周年おめでとうございます
40周年、50周年をめざし、末永くお幸福に!!」
手書きのメッセージが入っているのも嬉しいです。

おっちゃんとワタクシ、今日で結婚30年なのです。
結婚したときに30年後のことなんて
途方もなく遠く想像も及ばず果てしのないことでしたが
およよ、と30年。
なんと、30年。
おっちゃんは、今日もありがたいことに仕事
わたしも、ありがたいことに粘土をひねり
お天気がよくなったので、いちじくの具合もましのよう
くぬぼんもくぅくぅとよく眠っていて
平和です。
ありがたいです。

今日のために、明日のために、何かのために
歩くのは遅いけれど
やっていくのだ、と思うのです。

P1060840


Banner_02歩みが遅いってところがポイントです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ぶたねこさん、売れないんだけど、作っちゃいました。


続きを読む »

2015年12月18日 (金)

若いっていいな!

就寝前に服用するエビリファイを三分の一包から二分の一包へ増やして、10日ほどになります。
増やして一週間くらいから、落ちついてきていまはもうずいぶん楽になりました。
昼寝の時間が少し減って、起きていられる時間が長くもなりました。

だから少し冷えていた今朝も、起きてしばらくしたら、手のこわばりもとれて、元気。
いちじくに点滴をしてから、陶芸教室に行ってきました。
そうそう、手のこわばりといえば、わたしのリウマチ。
去年のいまごろと比べると雲泥の差があります。
楽なんです。
眠りから覚めてベッドからおりると、その一歩目に激痛が走っていたのがありません。
からだのあちこちにひどくいやな痛みがあったのに、それもほぼありません。
手の指に痛みはあるけど、釉薬をかきまぜるたびに手首がたまらん痛い…となっていたことを思えば、楽々がまんできます。
許容範囲の痛みが残ってるくらいのところで落ちついています。
ちゃんと抗リウマチ剤を飲み、生物学的製剤の注射を打っていれば、
やっていけそうです。
あ、あとは、ちゃんとストレッチをして、あちこちを伸ばしておくことを忘れてはいけません。

陶芸教室には、新しい生徒さんが来ています。
わたしより10歳若い子育てちうの女性で、べっぴんさん。
明るくて、元気で、やる気があって、言うことありません。
若いなぁ、若いっていいなあ。
わたしまで元気が出てくるんです。
今日はついついしゃべって、笑って、集中がとぎれて
どうもそれはよくなかったんですけど、気分もよくとても楽しく作業してきました。



もっと寒いかなあと思ったけれど
コットンセーターにPコートでじゅうぶんでした。
「今日のはダメージがすごいですね」と先生に言われたジーンズです。

昔の古くなったリーバイスを捨てなければよかったとちょっぴり後悔しているんです。
実際に作業で使い込んだダメージジーンズなんて、カッコよかったのに、
膝に穴が開きそうになったら、ああもうダメだなって処分してたんですよねぇ。

Pコートは、去年買ったユニクロ×イネスのものですが
仕立ても悪くなく、けっこう暖かく、着心地もいい。
これは、買ってよかった大賞です。
あ、グリーンのセーターもユニクロ×イネスです。
色がきれいで気に入っています。

P1060757

***「いいもの焼けた?」更新しました!***






Banner_02つやつやパンッのお肌です。(*´艸`)クス


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←今年の陶芸教室は今日でおしまいです。また来年。待ち遠しいです。

2015年12月 4日 (金)

「いいもの焼けた?」はじめました

P1060057

陶芸専用のブログをはじめました。
「いいもの焼けた?」

写真がきれいでシンプルなブログがいいなあ。
それで、エキサイトブログに決定。
使い勝手がまだよく理解できておらず
とにかく作ってみた、な段階です。
工事ちう。

作品を売るときに
名刺のようなカードを渡したほうがいい。
それには、HPかブログのアドレスを載せたほうがいい。
早く作らなくちゃーと思ってから、もう長いんです。

名刺の印刷をどこに発注したらいいのかなとか
包装紙をどうしたらいいかなとか
わからないことがまだたくさん。

とりあえず「いいもの焼けた?」のお知らせです。
のぞいてくださると
とてもとてもありがたいです。


Banner_02エキサイトブログ、写真を載せやすくて便利〜〜♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←陶芸行ってきます、寒そう〜〜〜!!


2015年11月20日 (金)

お皿にとりかかりました

P1060668

昨夜は多めに食べてホリゾンも飲み早めに就寝しました。
そのほうが眠りが深いようです。
もう半月以上粘土に触っていないから
行くぞ行くぞ作ってくるぞーと力の入りにくいこぶしを握り
藤井寺まで出かけてきました。
道々の桜の紅葉がそろそろ終わりです。
色づいた落ち葉を掃く音がそこここでしています。

お師匠先生は引き続き登り窯の窯出しをされており
その中のわたしの作品を持ってきてくださっていました。
日頃電気窯で焼いているのと、どうしてこうも違うんだろう。
炎と灰のなせる仕事は、人智を越えたものがあります。
すでに来年の窯焚きが楽しみでなりません。
またがんばろう。

P1060664

焼き上がり20センチくらい、深さのあるお皿に取りかかりました。
お皿を作った回数が何しろ少ないので
まだあまり自由ではありませんが
とにかく、ロクロ引きしてきました。
来週からは新しい人も来ることになっていて
それもとても楽しみです。

それにしても
早く終わった夏、早くにはじまった秋。
そして、長い秋。
今日も暖かかった。
作業を終え、外で水を使っても、まだぬるいから
ゆっくりと洗いつづけてしまいました。
外の昔ながらの蛇口に取りつけた短いホースからどどどっと飛び出る水が好きなんです。
しゃがんで、道具などをざぶざぶっと洗う。
それが冷たくて辛くなるのももうじきです。

ジーンズをはいて、白いタートルネックのカットソーを着て
じゃあ、と赤チェックのフランネルのシャツを。
寒かったらいけないし、とフリースの上着をはおって
と、何にも考えていない組み合わせ。
フランネルなら赤じゃなく、薄い水色×薄いピンクのシャツのほうが、白のカットソーと相性がよかったなと、反省はいつも歩いてる途中に浮かぶのです。
フリースの上着はいらなかったなあ。

P1060663

Banner_02帰って昼寝して起きたら夜でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←日暮れが早い!!

続きを読む »

ちゅんちゅんの陶芸ブログはこちら

フォトアルバム
Powered by Six Apart